Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.03.15

大人アメカジに欠かせない白スニが判明!
セレブはなぜか白オールスターが大好き!

足元のヌケ感出しに欠かせないのが白スニーカー。ただ、同じ白でもデザインによって印象が変わるので、どんなモノを選ぶかも大事なポイントだ。

そこでセレブたちがどんな白スニを履いているのか調べたところ、とにかく〈コンバース〉の“オールスター”が圧倒的に多いことが判明! “オールスター”といえば、1917年に誕生した“チャックテイラー”を源流とし、100年以上にわたってデザインもスペックもほぼ不変を貫いてきた名作スニーカー。流行に関係なく履き続けられる普遍性が好まれているのか? あるいは、大人アメカジには一番しっくりくるのが愛される理由なのか? そのへんの理由探しも含めて、セレブたちの実際の着こなしを見てみよう!


01 アメカジスタイルには文句なしにぴったり!


左:Zac Efron[ザック・エフロン]
右:Joe Jonas[ジョー・ジョナス]

ダメデニに合わせて自然体で!


ミュージシャンのジョーと俳優のザックは、ともに細身のダメージデニムでキメた着こなしに、白キャンバスのオールスター。ジョーの西海岸らしいラフなTシャツ姿にも、ザックの男っぽいブルゾン合わせにも、シンプルな足元が効果抜群なのがわかるはず。やっぱりアメリカで長く愛されてきたスニーカーだけに、アメカジスタイルとの相性は抜群。いかにも自然体な着こなしに仕上がっている。


02 都会的な白黒スタイルのハズしに!


左:Russell Brand[ラッセル・ブランド]
右:John Cho[ジョン・チョウ]

全体のバランスを足元で上手に調節!


都会派のモノトーンスタイルでまとめているのは、俳優のジョンと人気コメディアンのラッセル。非常にシンプルな色使いの中で、足元に合わせた白オールスターのレトロな味わいが、着こなしに絶妙なヌケ感をもたらしている。これがハイテクスニーカーだと、かなり気合いの入ったキレキレな印象になっているはず。ユルめのTシャツと白スニで、全体のバランスを調節しているというワケ!


03 ラフなサーフスタイルの軽快さ増しに!


Liam Hemsworth[リアム・ヘムズワース]

大人サーファーのお手本!


俳優にしてプロ級のサーファーでもあるリアムも、白オールスターを愛用している1人。ラフなノリのサーフカジュアルにだって、ばっちり似合っているでしょ? ビーサンだとゆるくなりすぎるし、デッキシューズやエスパドリーユというノリもなにか違う。そんなときに、白のレトロスニーカーは絶妙な選択肢になるってこと。軽快さがあるうえ、スリッポンより大人っぽい印象に仕上がるのもいいところ!


04 シックなレザーJKにリラックス感プラス!


Ryan Reynolds[ライアン・レイノルズ]

お洒落上手らしいコーデ技!


コチラは渋カラーのスウェードジャケットを清潔感たっぷりに着こなしたライアン。胸元に白Tシャツを覗かせてヌケ感を出しつつ、足元の白オールスターでリラックス感を加えている。こんなふうに肩肘張らないカジュアルに見せられるのも、白オールスターならではの魅力。普通ならゴツめのブーツあたりを合わせたくなるところだけど、これなら軽快な大人のハズし感が出てくる。さすがはお洒落上手のライアンといったところ!

バラエティ豊富なのも
オールスターの魅力!




今回は白に絞ってオールスターを紹介してきたけれど、色柄のバリエーションが豊富なのはご存知のとおり。シンプルで飽きのこないデザインだけに、着こなしに合わせて色を変えるのももちろんアリ。シックな黒ですっきりまとめたり、あざやかカラーを差し色使いしたり。何足か用意しておきたいところ!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ