Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.03.24 PR

味はあるけど爽やかな〈エコー〉の“ソフト エイト”
デニム好きを刺激する インディゴレザーのスニーカー!

春らしい足元を演出したければ白スニが鉄板。と思われがちだが、一歩先行くお洒落を狙うなら、インディゴ染めのレザーなんてどうだろう。

オリジナルレザーを使って〈エコー〉が仕立てた“ソフト エイト”は、清々しい色彩がとにかく新鮮。気取らずに履ける北欧デザインのおかげもあって、足取りも軽くなりそう!


ただでさえ爽やかなブルーデニムの装いも、インディゴレザーのスニーカーを履けば一段と清々しい印象に。チェックシャツ1万4000円(ピルグリム サーフ+サプライ)、デニムパンツ3万円(デンハム/デンハム・ジャパン)、ニット1万8000円(ガンジーウーレンズ/ビームス ハウス 丸の内)、スニーカー2万6000円、リュック5万円(以上エコー/エコー・ジャパン)、その他はスタイリスト私物

爽やかに色落ちしたデニムは、身に纏うだけで気分を爽快にしてくれる。その色彩をレザーで見事に再現したのが、〈エコー〉の“トゥルー インディゴ コレクション”。革を美しくインディゴ染めするのは決して簡単なことではない。しかし、多くのブランドに革を供給するプレミアムレザーメーカーでもある〈エコー〉。その高い技術力で、とびきり美しいデニム色レザーを完成させた。

インディゴ染めの上質革で
春らしくイメチェン!




[ハイカット カウ レザー]
HIGH CUT COW LEATHER


流れるようなミニマルなフォルムが大人顔!
深みある濃紺が美しく、インディゴ染めならではの風合いが秀逸な出来栄え。シルエットが美しいだけでなく、人間工学に基づくソールで吸いつくようなフィット感が絶妙だ。
2万9000円(エコー/エコー・ジャパン)

[ローカット キャメル ヌバック]
LOW CUT CAMEL NUBUCK


アイスブルーの淡さがデニム好きにはたまらない
清涼感あふれる淡インディゴのローカットは、肌触りがソフトなキャメルヌバックが特徴。品よく履ける秘密は、切り替えやディテールを省き、シンプルに徹したデザインのおかげ。
2万6000円(エコー/エコー・ジャパン)

[スリーストラップ スリッポン カウ レザー]
3 STRAP SLIP-ON COW LEATHER


すっきりストラップで大人スポーティな足元に!
脱ぎ履きがラクなベルクロストラップも、北欧テイストのデザインで都会的に。他の靴と同じく、ダイレクトインジェクション製法のポリウレタンソールが衝撃を心地よく吸収してくれる。
2万8000円(エコー/エコー・ジャパン)

Information

●エコー・ジャパン
TEL:0120-974-010
URL:jp.ecco.com

●銀座店
TEL:03-6264-4438

●表参道店
TEL:03-5485-8212

●青山Ao店
TEL:03-3797-4192

●自由が丘店
TEL:03-3723-7883

SHOP LIST
●デンハム・ジャパン
TEL:03-3496-1086

●ビームス ハウス 丸の内
TEL:03-5220-8686

●ピルグリム サーフ+サプライ
TEL:03-5459-1690

雑誌『Safari』5月号 P312-313掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=田中丸善治、正重智生 スタイリング=Kim-Chang
ヘア&メイク=松本 恵 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子
photo : Zenharu Tanakamaru, Tomoo Syoju(BOIL) styling : Kim-Chang
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text : Takumi Endo composition : Keiko Oshima
〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!
PR
2018.07.23 NEW

〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!
テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!

アメカジ好きな大人の憧れはいろいろ。その中でも、古きよき時代のアメリカの世界観って特別なものだったりしませんか?

TAGS:   Gourmet
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ