Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.03.26

チャニング・テイタムもゴツい足元はもう卒業!?
LAカジュアルが見違える 新鮮“蛍光スニ”使い!

「お姫様だっこされたい〜❤」と多くの女性がメロメロになっちゃう俳優チャニング・テイタム。

彼の鍛え抜かれたボディは、女性はもちろん、男性の憧れといっていい。でも、今回注目したいのは、その分厚い胸板でなく、足元。ちょっと前までは“ゴツい男”の印象そのままに、ファットなシューズや武骨なブーツを愛用していたチャニング。ところが、ここ最近はどうも様子が違うようだ。



なんと! 彼が今愛用しているのは、ライトでポップな雰囲気を放つ蛍光色使いのスニーカー。「え、なんかイメージ違わない?」と決めつけるのはまだ早い。そこはセンス抜群のチャニング。難しそうな蛍光スニーカーを見事に自分らしくこなしている。その着こなしの秘密にじっくり迫ってみよう。

NEXT NEXT PAGE2/3:
大人の男の“蛍光スニ”コーデ

2/3PAGE




Style01
全身黒に蛍光を効かせる!


差し色効果、出まくり!


愛娘とアイスクリームを味わう休日。多忙を極めるチャニングにとって家族との時間はなにより大切なのかもしれない。リラックスして動きやすい格好でいたいけど、娘の前ではやっぱりかっこいいパパでもありたいと願うのか? そのふたつを見事に両立させたコーデがコチラ。

Tシャツとパンツはあえてブラックで統一し、足元のサックスブルーでアクセント効果を加えている。まさに王道の“差し色”コーデといえるだろう。これが靴までブラックだと、ありきたりどこか、単調なスタイルになってしまう。このヒネリの加えかたはさすがのひと言だ。


Style02
“白Tにデニム”も個性出る


ペイルトーンの足元で軽さを!


お次はデニムコーデ。ワイルドでちょっとルースな組み合わせはチャニングの代名詞。だが、やはり注目したいのがスニーカー。なんと右足はポップなピンク、左足はライトなグリーンという組み合わせで、個性的な足元を演出しているのだ。

こちらはかつてスケーターたちが遊びの延長で履いて広まっていった、通称“ネガティブ履き”と呼ばれるもの。左右違った色の靴を組み合わせるのが特徴だ。ハリウッドももちろん西海岸だから、そんなカルチャーをさらっと取り入れていても違和感がない。

靴のカラーリングは違えど、どちらもペイルトーンでまとまりがあるので、チグハグにならずライトな雰囲気たっぷり。LAの日差しにふさわしい爽やかコーデに仕上がっている。


Style03
リラックスコーデの洒落出しに


明るい足元なら旅気分も膨らむ⁉


各地を飛びまわる俳優チャニングにとって移動は日常。これまでは、旅のシーンでも武骨なブーツを履く姿が多く見られたが、今では軽くてソフトなランシューを選んでいるようだ。飛行機での快適さを考えてみても、この選択は理想的かも。で、選んだのが、蛍光グリーンがあざやかな〈ニューバランス〉。

着こなしは、トップとパンツにダークな無地をチョイス。スニーカーが差し色となって、ポップなアクセントになっているのがわかるはず。全体の印象も、このスニーカーのおかげですこぶる軽快に見えてくる。しかも、蛍光カラーなら今どき感あるお洒落をアピールできて、まさに一石二鳥なのかも!?

NEXT NEXT PAGE3/3:
大人の男の“蛍光スニ”ブランド

3/3PAGE

[フィリップモデル]
PHILIPPE MODEL



4万6000円(フィリップモデル/上野商会)
Safari Loungeで購入する

素材やトーンが変われば個性的


この春はビビッドカラーが人気だけど、ウエアだと難易度が高い。でも足元なら案外取り入れやすいはず。おすすめは〈フィリップモデル〉の“トロペ”シリーズから登場したコチラ。素材やトーンを変えることで単調にならず、より軽やかな足元が演出できる。


[アトランティックスターズ]
ATLANTIC STARS



3万2000円(アトランティックスターズ/チンクエ ステッレ)
Safari Loungeで購入する

カモフラージュ柄をさりげなく


ポップなデザインでお洒落な人に人気の高い〈アトランティックスターズ〉。コチラは定番のスターマークはそのままに、カモフラ柄をさりげなく取り入れているのが個性的。普段のコーディネートのアクセントにするのはもちろん、上品なジャケットスタイルにカジュアルなスパイスとして使うのもおすすめ。

Information

●上野商会
TEL:03-5352-0740

●チンクエ ステッレ
TEL:03-6721-0970

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

文=藤巻英治 text:Eiji Fujimaki
photo by AFLO
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ