Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.03.29

セレブの着こなしテクを調査!
真っ黒姿のヌケ感出しはゆる首がポイント!

春本番ってことで、普段の着こなしにも白アイテムや色柄モノが増えてくる。重くなりがちな黒アイテムなんてとんでもない……と、思うでしょ?

でもセレブの中には、スタイリッシュな黒づくめ好きはたくさん。しかも、重たい黒を軽やか&爽やかに見せている猛者が意外と多い。で、どんな秘密があるのか探ってみると、どうやらポイントは胸元にある様子。黒Tシャツのネックをゆる~く見せて、上手にヌケ感を出しているってわけ。大人の余裕すら感じる彼らの着こなしテクを、さっそくチェックしてみよう。

 


01 スポーティさを加速させる首元!


Josh Duhamel[ジョシュ・デュアメル]

鍛え抜かれた肉体の持ち主である俳優のジョシュ。黒コーデだとかなりコワモテになりそうだけど、そうはなっていないのが彼の巧さ。まずVネックのTシャツで胸元にヌケを作っているのが印象的。ボトムもよく見ると裾がギャザーになったリラックス素材なのがわかる。そこへスニーカーとキャップを合わせることで、軽快さを演出しているというお洒落ワザ。夏の黒コーデは、彼のようにスポーティにまとめるのも正解のひとつ。若々しくアクティブな都会派スタイルに仕上がるはず!

 

NEXT 胸サンでこなれたVゾーン作り!

2/4PAGE

 


02 胸サンでこなれたVゾーン作り!


Joe Manganiello[ジョー・マンガニエロ]

俳優のジョーは、Tシャツにパーカを羽織ったカジュアルな黒コーデ。ハットや腕時計で大人っぽさを加えて、そのへんの小僧とはしっかり差別化している。で、注目すべきは胸元のサングラス。クルーネックのTシャツにサングラスを引っ掛けることで、Vネックのようなヌケ感を作っているのがわかるはず。さらにパーカの袖もぐいっと捲って、肌見せの面積を大きめに。これらのテクによって黒の重さが軽減されて、こなれた大人の余裕が漂う着こなしに仕上がっているのだ。
 

NEXT アクセ使いでVVラインを確立!

3/4PAGE

 


03 アクセ使いでVVラインを確立!


Robin Thicke[ロビン・シック]

コチラは黒VネックTシャツ姿がクールなミュージシャンのロビン。基本的にはベーシックな黒コーデなのだけど、胸元のネックレスが着こなしの大きなポイントになっている。そう、Tシャツのネックラインに合わせることで、Vゾーンがダブルになっているというわけ。これによって胸元のヌケ感が強調されて、シンプルなのにこなれた印象に。ティアドロップのサングラスやリング、ブレスなどを含めて、アクセ使いで差をつけるのがロビン流の黒コーデ攻略法といえそうだ。
 

NEXT ジャケットのおカタい印象をグッと和らげる!

4/4PAGE

 


04 ジャケットのおカタい印象をグッと和らげる!


Ian Somerhalder[イアン・サマーホルダー]

俳優のイアンは、テイラードジャケットにデニムを合わせた黒コーデ。全体的にキリッと引き締まっていながら、おカタくならず実にスマートな雰囲気だ。その秘訣といえるのが、大きく開いた胸元。これが首の詰まったクルーネックだったら、かなりカッチリした印象になっていたはず。しかもブーツインした足元とのバランスも悪くなる。となると、普通はシャープなVネックを合わせたくなるところだが、彼が選んでいるのはUネックに近いヌケ感たっぷりのタイプ。その絶妙なチョイスを見ても、彼のお洒落スキルの高さがわかる!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!
PR
2018.07.23 NEW

〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!
テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!

アメカジ好きな大人の憧れはいろいろ。その中でも、古きよき時代のアメリカの世界観って特別なものだったりしませんか?

TAGS:   Gourmet
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ