Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.04

たったこれだけで見違える!
セレブのGジャン姿がかっこいい理由!

春のアウターとして大活躍するGジャン。でも、着こなしが「イマイチしっくりこないなぁ」と思っている人も意外に多いのでは? 

実はGジャンって、ただ羽織るだけではこなれ感が出ないアイテム。着こなしにちょっと手を加えることで、かっこよさがグッと上がるのだ。というワケで、今回はお洒落上手なセレブをお手本に、こなれ感たっぷりのGジャン技をマスター。どれも難しいことはナシなので、手軽にトライできるはず!


01 基本は襟を立てるだけのシンプルこなし!


Jesse Metcalfe[ジェシー・メトカーフ]

まずは基本中の基本、Gジャンの襟立てテクから。シンプルなデニム・オン・デニムをこなれ感たっぷりに着こなしているのは、俳優のジェシー。Gジャンの襟をラフに立てることで、首まわりに動きをつけているのがわかるはず。本当になにげないテクだけど、これで着こなしにニュアンスが出て、颯爽とした印象に仕上がっているのはご覧のとおり。それから、選んでいるGジャンがジャストサイズなのも、お洒落に見えるポイント!


Eddie Redmayne[エディ・レッドメイン]

俳優エディも、Gジャンを襟立てで着こなしたスタイル。インに合わせたニットとのバランスもよく、男らしくこなれた雰囲気を演出している。襟はピンと立てると不自然に見えるので、エディのようにクッタリとさせるのがポイント。そうすれば自然なニュアンスを作ることができる。大人らしい色の組み合わせ方や全体のサイズ感もバッチリで、エディのお洒落偏差値の高さがよくわかる着こなしだ。

NEXT NEXT PAGE2/4:
02 ニュアンス出しにシャツ襟・オン・デニJK!

2/4PAGE

 


02 ニュアンス出しにシャツ襟・オン・デニJK!


Baptiste Giabiconi[バティスト・ジャビコーニ]

続いて紹介するのも、襟立てと同じく首まわりに動きをつけるテクニック。中に着たシャツの襟を外に出して、Gジャンの襟に乗せるレイヤード技だ。モデルのバティストは、デニムのオールインワンの上にGジャンを重ねる着こなし。片方の襟だけをGジャンの襟の上に出して、絶妙なニュアンスをつけている。かなりハイレベルなコーデだけど、そうは見せない自然体のお洒落がお見事!


Mark Wright[マーク・ライト]

TVパーソナリティのマークも、シャツの襟を外に出したレイヤードスタイル。グレーとブルーを中心にしたシンプルな着こなしだが、シャツのカーキを差し色にして、上手にお洒落度をアップさせているのがわかる。重ねたときにきれいに見せるには、シャツの襟は小さめの方が効果的。そのあたりのバランスも考えつつ、襟出しに向いたシャツを選びたいところ。ちなみに、さり気なく足元もシャツと色合わせしているのも見逃せない!

NEXT NEXT PAGE3/4:
03 首元にボリュームを出すフード乗せ!

3/4PAGE

 


03 首元にボリュームを出すフード乗せ!


Liam Payne[リアム・ペイン]

シンガーらしいアヴァンギャルドな着こなしのリアム。インに着たヒョウ柄パーカと、モナ・リザのプリントが効いた赤スウェットパンツがインパクト大。そんな着こなしを落ち着かせているのが、パーカの上に羽織ったGジャンだ。Gジャンの襟の上にヒョウ柄のフードを出して、首元にボリュームを出していているのがポイント。これでシルエットのバランスがよくなって、リアムらしい個性出しに繋がっている。


Tom Ackerley[トム・アッカーリー]

一方、ベーシックなアメカジスタイルでまとめているのは映画関係者のトム。ハリウッドで一番輝いている女優マーゴット・ロビーの夫だ。GジャンとTシャツの間にパーカを挟んでフードを外出しに。これによって首まわりにボリュームが生まれ、すっきりコーデのニュアンス出しに成功している。TシャツとGジャンだけだと、こういうこなれ感は出てこないはず。足元にヒネリをプラスしているサイドゴア風スニーカーも技あり!

NEXT NEXT PAGE4/4:
04 Xどめでヌケ感あるTシャツこなし!

4/4PAGE

 


04 Xどめでヌケ感あるTシャツこなし!

Jeremy Piven[ジェレミー・ピヴェン]

最後に紹介するのは、Gジャンのフロントボタンを1、2個だけとめて、フロントをXのような形に見せる”X留め”。Vゾーンと裾からインのTシャツを覗かせて、着こなしにヌケ感を出す着こなしテクだ。写真のジェレミーの場合、下から2番めと3番めのボタンだけとめることで、インの白Tを生かした着こなしに。全体がダークトーンでも軽快に見えるのは、このテクを上手に使っているからこそ!


Joel Edgerton[ジョエル・エドガートン]

俳優のジョエルもGジャンのフロントは”Xどめ”。何枚かレイヤードした着こなしだけど、下に着た白Tを見せることで、ヌケ感出しに成功している。ハンチング&眼鏡がクラシックなだけに、白アイテムでヌケを作らないと重く見えてしまいがち。そこのところを計算に入れた、非常にうまいコーディネートといえそう。ニットをイン使いした襟まわりも、彼らしい巧みな見せ方になっている。

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ