Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.12

絶妙なトーンなのはどのデニム?
淡青を身に纏って春先からサーフな気分!

春のデニム選びは軽やかな見た目を目指して、潮っぽさを感じさせる淡青へとシフトしたいところ。

ミリタリー調のライトアウターと合わせても重たく見えないし、多彩なワッペンでアレンジしたものならマンネリがちょっと気になる人の処方箋にもなる。いいことづくめなアイテムを、もはや使わない手はないんじゃない?

[スコッチ アンド ソーダ]
SCOTCH & SODA



デニムパンツ2万3500円(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ原宿店)
Safari Loungeで購入する

風合い豊かな1本を限定販売!

日差しを浴び続けたようなヴィンテージ感が魅力の1本。スリムシルエットながらストレッチ混のため、穿き心地も抜群。なにかと重宝しそうなこちらのデニムが手に入るのは、ブランドの直営店と『Safari Lounge』だけ。

着るとこ~んな感じ!

ジャケット1万7000円、中に着たTシャツ5500円(ともにオフショア/ザ センス)、中に着たスウェットシャツ1万円(キャル オー ライン/ユナイト ナイン)、キャップ4900円(テイルゲート  クロージング)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ウォッチ5万3703円(ラップ・ブラック/Safari Lounge)、スニーカー3万6000円(ボイルブランシェ/WAKO&CO)

[ガス]
GAS



デニムパンツ3万2000円(ガス/ガス ジャパン)
Safari Loungeで購入する

こなれ感たっぷりの爽やかダメデニ!

ほどよいスリムフィットで人気のモデル、“アンダース”シリーズから『Safari Lounge』限定として登場したのがコチラ。ポケットの裏地はさりげないカモ柄で、見えない部分からもこだわりが感じられる1本に仕上がっている。

[ガス]
GAS


デニムシャツ2万8000円(ガス/ガス ジャパン)
Safari Loungeで購入する

色と仕様の変更で新鮮!

ランダムにあしらったワッペンが印象的な〈ガス〉の“キャスパー J”に別注をかけた特別な1枚。ウエスタンタイプからベーシックなシャツへとデザインを変更し、これからの季節にハマるよう淡いカラーで仕上げている。

着るとこ~んな感じ!



チノパンツ(スリードッツ/スリードッツ青山店)、手に持ったジャケット2万5000円(ロイ ロジャース/ブロッブ リミテッドカンパニー)、サングラス2万9000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ブレスレット9565円(ミスターハイド レザー サンドリー/Safari Lounge)、スニーカー(ボイルブランシェ)

 

[ダブルピー ウエストポイント]
WP WESTPOINT


デニムシャツ2万4000円(ダブルピーウエストポイント/Safari Lounge)
Safari Loungeで購入する

リアル感を追求した加工で渋さ倍増!


柔らかなコットン生地にウォッシュをかけ、さらに優しいタッチに作り上げたデニムシャツ。リアルなユーズド感やクタッとした生地感が印象的で、ワンポケのみをあしらったシンプルなデザインは使い勝手もいい。


着やすいライトインディゴは着こなしを選ばない。襟にはブランドロゴがあしらわれ、さりげない着こなしのポイントにも

Information

●ガス ジャパン
TEL:03-5772-0124

●ザ センス
TEL:03-5579-2595

●Safari Lounge
TEL:03-4485-1305

●スコッチ アンド ソーダ原宿店
TEL:03-6712-6919

●スリードッツ青山店
TEL:03-6805-1704

●ブロッブ リミテッドカンパニー
TEL:03-5772-3071

●テイルゲート  クロージング
TEL:03-5468-6734

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●WAKO&CO
TEL:06-6263-8188

写真=穂苅麻衣 スタイリング=GoRi ヘア&メイク=久保りえ 文=近間恭子
photo:Mai Hokari(BOIL) styling:GoRi hair&make-up:Rie Kubo(+nine) text:Kyoko Chikama
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ