Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.16

最近ジャスティン ・ティンバーレイクも取り入れているのは
スポーティでスタイリッシュな"シャカ黒ナイロン"!

『Safari』世代からすると、ジャスティンといえば‘90年代のイン・シンク時代の印象がいまだ残ってたりするのかも。

けど、昨今の彼の活躍は歌手としてだけじゃない。俳優としても実力を見せ、さらにはファッションブランドの立ち上げや、レストラン経営なども手掛けるようになった。もはや甘いマスクで女性の人気を集めていたイン・シンク時代とは違って、大人の男としていい年の取り方をしているように思える。 そんなジャスティンだが、そういった変化はファッションにも現れているみたい。

 

 まずはコチラの写真を見ていただきたい。オーセンティックなアメカジといった雰囲気の私服。シャツ使いが多いのも特徴といえる。けど、実はコレ、2〜3年前のジャスティン。最近のジャスティンはというと……。

 

NEXT そして去年や今年はなんだか雰囲気が違う⁉︎

2/3PAGE

 

“シャカ黒ナイロン”でスポーティな
雰囲気を取り入れている!

ジャスティンのお洒落は今もアメカジが基本。だけど、最近はスポーティなアイテムを取り入れた“アスレジャー”的なスタイルも披露している。そもそもアスレジャーというのは、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語。その着こなしが広まって久しいが、ジャスティンを見る限り、昨今ますます浸透している模様。たとえば、こんなスポーティな”シャカ黒ナイロン”などは代表格のアイテムだ。

やっぱり楽ちんなアイテムってのは、気軽に着られるのが魅力。それに、雰囲気だって軽快かつスタイリッシュ。ホラ、ご覧のとおり、ジェシカ・ビールとの街デートなんてシーンでも、”洒落着”としてサマになっているでしょ?

 

NEXT 上下“シャカ黒ナイロン”でもお洒落!

3/3PAGE

 

Style01
全身黒でも“シャカ黒ナイロン”ならラフで軽快!

全身黒で統一するというのは、都会的な印象に見える常套手段。でも、場合によっては少しモードっぽくなったり、重〜い印象にもなるときだってある。とはいえ、黒は確かに都会的で大人の色。もし全身黒でコーデをするなら、このジャスティンのコーデを見習いたい。スポーティなアイテムであれば、気取らず軽快な雰囲気に仕上げてくれるのはご覧のとおり。ディテール部分で、“止水ジップ”などがいいアクセントになっているなんて部分は、スポーティなアイテム使いならではだ。

 Style02
“シャカ黒”なら艶やかさも演出できる⁉︎

“シャカ黒ナイロン”はただスポーティな軽快さを演出するだけじゃない。ツヤのあるその素材感は、大人に艶やかさを加える効果もある。この日はチノパンや白スニといったアメカジ定番のアイテムに、黒のナイロンブルゾンを合わせたジャスティン。ハンチングを被るなど、落ち着いた印象だが、それだけだとひょっとしたら地味な印象にもなりがち。だが、こうしたツヤのある素材があれば、そんな心配は無用というわけだ。

 

 Style03
赤差し使いで“シャカ黒”にメリハリを!

 "シャカ黒ナイロン"を洒落着として着るワザとして、色を差すというのも手。やはり、黒でまとめたスタイルはどうしても重く、平坦な印象になりがち。ジャスティンのように、足元に真っ赤なスニーカーを合わせることで、メリハリのある印象が手に入る。しかもTシャツのプリントも赤。こんな感じでさりげな~く赤リンクさせているのはさすが。

 

こんな“シャカ黒ナイロン”も!

[アヴィレックス]

AVIREX


人気の"ヴァーシティーモデルの新作。ポリエステルとジャージー素材をブレンドし、スポーティーなアイテムに。さりげない光沢感の中に取り込まれたブランドロゴのグラフィックディテールがクラシックさを演出。上下開閉できる2ウェイファスナーとコインポケットがポイント!  オールドスクールライクながら今シーズンのトレンドもしっかりと射止めている。1万2000円(アヴィレックス/アヴィレックス新宿)
Safari Loungeで購入する

Information

●アヴィレックス 新宿
TEL:03-5367-2013

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ