Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.16

大人っぽくてイヤミに見えないのがいい!
お洒落上手は淡青デニムに “テロ開襟”!

開襟の柄シャツは今季の大きな話題。リゾートっぽいボタニカルやハワイアン柄があしらわれたアレですよ、アレ。

でも、その一方で「柄シャツは自分のキャラじゃないからなぁ」って人もいるはず。でも大丈夫。要は柄で主張しない柔らかな開襟シャツを選べばいいだけの話。そう、大事なのは楽チンで開放感が味わえること。それって別に、柄がなきゃダメってことじゃない。で、探してみたら、いいのがある。しかも、お手持ちの淡青デニムと好相性。着こなしに大人っぽさを求めるなら、むしろこっちの着こなしのほうがいい!?

西海岸イメージで着こなすとバッチリ!

まずは論より証拠。実際にシンプルでテロンとソフトな開襟シャツと淡青デニムの着こなしを見てみよう。狙ったイメージは、西海岸の大人サーファー。見た目はリラックス感にあふれ、ヴィンテージテイストも感じられる、そんなスタイル。テロンとした開襟シャツは古着っぽさも感じられ、まさにそんなテイストたっぷり。だから、サーフライクな淡青デニムと合わせると、さらに西海岸っぽさが際立つことになる。アメカジ好きのみなさんなら、この方向性はまさにストライ~クって感じじゃない?


Style 01 シンプルにして渋~いエンジが大人っぽい!


レーヨンオープンカラーシャツ1万2000円(ビームス/ ビームス 銀座)、淡青デニムパンツ3万7000円(エージー/エージー ジャパン)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)

 
レーヨンオープンカラーシャツ1万2000円(ビームス/ ビームス 銀座)
 

NEXT お次は日焼け肌に映える開襟シャツ!

2/3PAGE

 


Style 02 ブロンズ肌にはピンク系もいい感じ♡

 
ピンクリネンオープンカラーシャツ1万8800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、ダメージデニムパンツ2万9000円(ピーエムディーエス/WAKO&CO)、シルバーバングル30万8000円(アーニー・リスタ/ロングブランチ)、サングラス3万6000円(ネイティブ&サンズ/ザ ライト)

日焼けした肌にピンクが似合うのはご存じのはず。とはいえ、ひと口にピンクといっても様々。ビビッドすぎたり甘~い感じのトーンだと、ちょっと気恥しいなんてことも。そんなときは、こんな渋色のピンクがいい。パッと見でも落ち着いた印象があるから、大人らしさを損なうことはないはず。しかもこのシャツはリネン独自のシワ感も魅力。ホラ、これだけでもこなれた感じに見えるでしょ? また、合わせるデニムも、白に傾いた淡青なら印象はグッと爽やかに。日焼けした大人サーファーがこんな着こなしだったら、そりゃあ、まわりも黙っちゃいない?


ピンクリネンオープンカラーシャツ1万8800円(レミレリーフ/ユナイトナイン)

 

NEXT 無地好きが活用できるうっすら柄も!

3/3PAGE

 


Style 03 パッと見無地のうっすら柄なら問題なし!?

 
オレンジリネンオープンカラーシャツ2万3000円(サタデーズニューヨークシティ)、ドローコード付き淡青デニットパンツ3万2000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、サングラス3万円(モスコット/モスコットトウキョウ)、シルバーバングル18万円(エディソン・カミングス/ロングブランチ)

最後は落ち着いたオレンジの開襟シャツ着こなしをご紹介。オレンジもピンクと並び、日焼け肌に映える色。「快活な印象も捨てがたい」なんて人にはおすすめしたい。で、柄シャツはキャラじゃないって人でも、気負いなく楽しめるのがこんなうっすら柄。無地よりは表情豊か。かといってパッと見無地に近いから、自信を持って着られるのでは? シャツの身頃はこれくらいゆったりめが、休日に向くというもの。伸縮性の高いデニット素材のパンツは、デニムに見えてスウェットパンツに近い穿き心地。軽くてゆったりとした開襟シャツとなら、リラックス感もこのうえなしだ。


オレンジリネンオープンカラーシャツ2万3000円(サタデーズニューヨークシティ)

Information

●ビームス銀座 
TEL:03-3567-2224

 ●エージージャパン
TEL:03-5946-8990

●ザライト
TEL:03-6447-2666

●ユナイトナイン
TEL:03-5464-9976

●WAKO&CO
TEL:06-6263-8188

●ロングブランチ
TEL:03-5449-9522

●サタデーズニューヨークシティ
TEL:03-5459-5033

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685 

●モスコットトウキョウ
TEL:03-6434-1070

写真=穂苅麻衣 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=久保りえ
photo:Mai Hokari(BOIL) styling:Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up:Rie Kubo(+nine)
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ