Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.26

有名人溺愛の“ドンズバ”アイテムが判明!
かっこいいサングラスはセレブが知っている!?

セレブ愛用のお洒落小物といえば、サングラスはハズせない。なぜって? 眩しさを防ぐという実用性はもちろんあるけど、それだけじゃないのがサングラスの魅力。

たとえば、頭や胸にかけるだけでちょっとしたこなれ感が出せるし、単に胸ポケットに入れるだけでもコーデの見栄えが違ってくる。だから、セレブにとっても洒落感出しには欠かせないってわけ。で、気になるのがやっぱりブランド。サングラスラバーのセレブたちはどんなブランドを溺愛しているのか、さっそく見てみよう!


01 お洒落に敏感なセレブは〈サンローラン〉

このところお洒落セレブたちの間で大旋風を起こしているのが〈サンローラン〉。とにかく右も左も愛用しているセレブばかりで、特にブーツやデニムは使う頻度も高め。そんな中、実はサングラスも愛用者が多いって知ってた? で、今回紹介するのはお洒落偏差値が高いと注目のスコット・ディシック。彼はアビエイタータイプのサングラス姿が多いが、最近のお気に入りが〈サンローラン〉。もちろん何本か持っている模様!



Scott Disick [スコット・ディシック] 

個性が光るレトロフォルムのティア!


ティアドロップ好きなスコットが愛用しているのは、ダブルノーズブリッジの“クラシック 11”。その名からもわかるように、1970年代を彷彿とさせる、レトロなデザインがなんとも魅力的。力強さと繊細さを併せ持った1本といえる。4万6000円(サンローラン/ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス)


02 ファッショニスタ御用達の〈ペルソール〉

1938年に創業したイタリアの老舗アイウエアブランド。スティーブ・マックィーンが映画の中だけでなく、プライベートでも愛用していたことで有名だ。強化ガラスやUVカットレンズを世界で初めて採用するなど、技術力の高さは定評のあるところ。クラシックに範をとった優れたデザイン性も、セレブに愛される理由。ライアンは、ティアドロップとウエリントンの中間的なフォルムを着用。ザックは、往年のスターも愛用したクラシックなモデルが抜群に似合っている!


Ryan Gosling [ライアン・ゴズリング]


Zac Efron [ザック・エフロン]

数々の映画で使われたベストセラーモデル!


上:ライアン愛用は、小さく折り畳めるフォールディングタイプのモデル“0714”。3万2000円
下:ザック愛用は、1957年に誕生した伝説的な名作“0649”。クラシックなキーホールブリッジのティアドロップ。2万7000円(以上ペルソール/サンライズ)


03 クラシックさが魅力の〈ギャレットレイト・カリフォルニアオプティカル〉

2011年創業のカリフォルニア発アイウエアブランド。あの〈オリバーピープルズ〉創業者の息子が作ったブランドというだけあって、こだわりのメガネ作りのセンスと経験は折り紙付き。地元カルチャーシーンとの繋がりも強く、セレブやクリエイターに多くのファンがいる。俳優で都会的なスポーティスタイルがお得意のジェイミーは、インテリっぽいフォルムの“ウィルソン MBK”で大人らしさをプラス!


Jamie Bell[ジェイミー・ベル]  

柔らかい玉型と上品な素材感が光る!


ボストンタイプの黒セル巻きフロントに、アンティーク調のゴールドとデミ柄フレームを合わせた“ウィルソン MBK”。気品漂うクラシックデザインはブランドの真骨頂といえる。3万6000円(ギャレットレイト・カリフォルニアオプティカル/ミス シープ アイヴァン)


04 スタイリッシュなスポーティさを秘めた〈カレラ〉

1956年に創業した〈カレラ〉は、もともとモーターサイクルやスキーのゴーグルを専門としていたブランド。’70年代から本格的にスポーツアイウエアに進出し、機能的で美しい名作を数多く生み出した。クラシカルなデザインにすら、洗練されたスポーツ感覚が滲み出るのがココらしさ。その魅力にハマるセレブも多いよう。サングラスはウェリントンタイプかティアドロップを選ぶことが多いスコット。この1本は、タフな雰囲気に落としこめる!


Scott Disick [スコット・ディシック] 

掛け心地のよさと力強い印象が両立!


ダブルブリッジ×ティアドロップデザインのヴィンテージスタイルが魅力のモデル“118 S”。高密度アセテートと華奢なメタルパーツというシャープなコンビ素材。軽くてかけ心地がよく、それでいて力強い印象の1本だ。2万円(カレラ/サフィロジャパン お客様相談室)

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ