Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.04.29

ヨハネス・ヒューブルに学ぶ大人の魅力!
色男のシャツは薄ブルー!

たとえカジュアルでも、清潔で“きちんと感”を大事にするのが大人の男。で、そのお手本ともいえるのがヨハネス・ヒューブルだ。

オリヴィア・パレルモとの“お洒落カップル”コーデはいつも注目の的。パパラッチのカメラに映る普段着だって、常に“きちんと感”が漂う。う~ん、彼女と一緒に歩く姿もサマになってますよね!

そんなヨハネスの着こなしのポイントは、なんといっても薄ブルーのシャツ使い。このシャツのいいところは、着るだけで誠実で爽やかな印象になるところ。もちろん清潔感だってある。ただ一方で、シンプルゆえに着こなしによっては無難な印象にもなるってこともある。けど、ご安心を。ヨハネス流の着こなしのコツを押さえれば、洒落た着こなしがカンタンにできるのだ。  

NEXT では、具体的にはどうするのがいい?

2/4PAGE

  

Style01
上品シャツはラフな
ショートパンツ合わせ! 

淡ブルーに濃紺でトーン揃え!

では、具体的にはどうするのがいい? まずはコチラのヨハネスをご覧いただきたい。彼は上品な無地のオープンカラーシャツに、ラフなショーツを合わせている。つまり、この上下の合わせにより、上品すぎずカジュアルすぎずのバランスをとっているってわけ。本来こうした上品なシャツは、カジュアルなシーンに合わせるにはちょっと違和感が出そうと心配しちゃうもの。だけど、ヨハネスのように濃紺のショーパンでトーンを揃えれば大丈夫。むしろ洒落て見えるでしょ? それに、そもそもブルー系は海に馴染むしね!

柄使いには白合わせでスッキリ!

もうひとつ、ショートパンツに合わせたコーデがコチラ。シャツは、爽やかブルーにうっすらストライプ入り。そしてシャツとのリンクを意識したのか、足元に縞々柄のエスパドリーユを合わせている。柄モノを使うとちょっとうるさい印象になりがちだけど、それをうまく中和させているのが彼の白ショーツ合わせだ。ブルーと白の爽やかな組み合わせを主役にすることで、柄はあくまでもアクセント的な見え方に。とはいえ、全体的にリゾートっぽい雰囲気に見えるのは、縞々のエスパが脇役として効いているから。単純なブルーと白の合わせで終わらずに、着こなしに“リゾート”というテーマを持ちこんだのは、彼のお洒落感覚のなせるワザ!

NEXT デニシャツに合わせるパンツは白か黒!

3/4PAGE

 

Style02
デニシャツに合わせる

パンツは白か黒! 

アメカジに欠かせないデニム地のシャツ。同じブルー系シャツでも、デニム地であれば男らしいワイルドさを感じさせるのがいいところ。もちろん、ヨハネスだってデニシャツをよく愛用している。袖捲りをしてボタンを外し気味、もしくは前を開けて着たとてもラフな着こなしを披露。だけど、やっぱり上品さが漂うのは、合わせるパンツを白か黒にしてブルーシャツを目立たせているから。パンツを無彩色にすることだけで、デニシャツコーデがぐっと洗練された印象になるという、いいお手本!

というわけで、ヨハネスはブルーシャツのよさを十分に引き出して着こなしているのがわかったかと。共通しているのは、どれも爽やかさで品があること。でも、これってよく考えると、女性からの好感度が高い色男の条件と重なるのかも! となると、さっそく彼の着こなしエッセンスを活用。普段はもちろんバカンス先などでも、ブルーシャツで色男っぷりを演出してみてはいかが? 

NEXT 大人にぴったりなブランドはコレ!

4/4PAGE

 

[テイラースティッチ]
TAYLOR STITCH 

何着でも欲しくなるベーシックな1枚!


コットン100%素材で仕上げたBDシャツ。胸元のポケットがワンポイントとなったベーシックな1着だ。USA製っていうさりげない作りのこだわりにもぐっとくる。ラウンドカットにした裾のフォルムも特徴のひとつ。ついつい全部欲しくなるような、目移りする使いやすいカラバリも嬉しいところ。1万5000円(テイラー・スティッチ/テイラー・スティッチ コンセプトショップ)
▶︎Safari Loungeで購入する

[キャル オー ライン]
CAL O LINE

前後にあしらわれた刺繍がポイント

ほどよい肉感のシャンブレー生地を使ったスクエアボトムシャツ。フロントにはサイズの異なるボタンを並べ、遊び心のあるルックスに仕上げた。胸ポケットの上にはスター、背中にはメキシコのアステカ柄をモチーフとしたクロス刺繍をトッピング。奇抜すぎずきちんと存在感を発揮してくれる、オリジナリティたっぷりなアイテムだ。1万6000円(キャル オー ライン/ユナイト ナイン)
▶︎Safari Loungeで購入する

Information

テイラー・スティッチ コンセプトショップ
TEL:0120-77-6560

ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ