Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.05.10

伝説的サーファーのスピリットが宿るコラボ⁉
大人の夏にふさわしい本格的な開襟柄シャツ!

ちょっぴり派手めなアロハシャツを羽織ると、「今年も夏が来たんだなぁ〜」って実感する。

海好きな大人であれば、そういった気分になる人多いんじゃないだろうか。そんな夏の風物詩的アイテムも、実は今年は当たり年。なんてったって多くのブランドが注目していて、ファッション界の中でもひときわ熱〜いアイテムなのだ。

とはいえ、アロハだったらなんでもいいわけではなく、たくさん出ているからこそ、個性のあるものを選びたい。その意味でもぴったりな選択肢が〈ランズエンド〉の新作だ。バックボーンに“海好き”が共感できるストーリーが感じられて、夏気分をいっそう高めてくれるはず!

アロハシャツを語るうえで
ハズせない老舗とのコラボ!

では、いったいどんなアロハシャツなのか。まず1番のウリは、〈ホフマン・ファブリックス〉というカリフォルニアのテキスタイルメーカーとコラボしているということ。このメーカーは、'70年代に “ビッグウェーブ・サーファー”としてその名を轟かせた、ウォルター・ホフマンのブランドとして有名で、現代のアロハシャツを語るうえでハズせない老舗のひとつだ。

命知らずのビッグウェーバーとしてハワイの大波に挑み続けたホフマンは、この美しい大自然に魅了されたという。そこで、彼はハワイの自然をモチーフにしたオリジナルプリントを、現地のアーティストとともに多数製作。その絵柄や色使いに波乗りらしい世界観がにじみ出ているのか、いつしか世界中のサーファーに愛される存在に。そんなサーファー魂が詰まった絵柄を採用したコラボアロハだから、かっこよさで差をつけられるのはもちろん、海好きのバイブスまで伝わってくる1着。


〈ホフマン・ファブリックス〉とコラボの半袖フローラルシャツ7900円(ランズエンド×ホフマン・ファブリックス/日本ランズエンド)

ヴィンテージの雰囲気が
本格志向の大人に刺さる!

この〈ホフマン・ファブリックス〉と〈ランズエンド〉とのコラボは、実は6年ぶりの復活。濃紺ボディにプルメリアの花々が描かれたテキスタイルは、あざやかでありつつも味わい深く、他とは一線を画しているのは見てのとおり。レーヨンボディにココナッツ風ボタンというヴィンテージ感を全面に押し出した仕立てなのも、本格志向の大人にはキュンとくるポイントだ。

ちなみに今回は、これと同じ柄でコットン天竺のポロシャツもラインナップされているとか。ど真ん中の直球でヴィンテージサーフなお洒落を狙うか、あるいはありそでなかったアロハ柄ポロで変化球を楽しむか。この夏のアロハ戦線は、どっちで攻めこむべきか、悩ましい選択に!?

Information

●日本ランズエンド
TEL:0120-554-774
URL:https://www.landsend.co.jp/

文=遠藤 匠 text:Takumi Endo
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ