Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.07.12

アメカジの鮮度アップにはこのスニーカーで!
“ジョーダン”の新作は“冗談”抜きにいい!

こうもスポーツアイテムがもてはやされると、やっぱり足元はスニーカーがしっくりくる。もちろん大人が選ぶスニーカーはシンプルが基本。

だけど、着こなしやシーンによっては、アメスポ感の強いものだって楽しみたい。そんなときにおすすめしたいのが、みんな大好きな“ジョーダン”。もはや説明不要の人気アイテムだから、これまでも定番として取り入れてきた人も多いのでは? で、そんな“ジョーダン”の秋の新作コレクションは、これまで以上に多彩なラインアップ! これなら“冗談”抜きで、まわりの視線を独り占めできる!?
 

NEXT “ザ・ワンズ”

2/7PAGE

 
〈ナイキ〉の“ジョーダン ブランド2018 フォール コレクション”は6つのカテゴリーから構成されている。“ザ・ワンズ”は、今年の秋からシーズンごとに男女両方に向けた定番アイテムとして、“エア ジョーダン 1”を展開していくもの。シューレースを使用しない“エア ジョーダン 1 レトロ ハイ ダブル ストラップ”は、存在感がありながらもスマートなシルエットなので使い勝手がよさそうだ。
 

日本展開はオリーブキャンバスとなる“エア ジョーダン 1 ハイ オージー”。1万7280円(ナイキカスタマーサービス)

これまでとシューレースの位置を変えた“WMNS エア ジョーダン 1 レベル XX”。1万7820円(ナイキカスタマーサービス)

〈ナイキ〉のロゴ“スウッシュ”のないスマートデザインの“WMNS エア ジョーダン 1 レトロ ロー NS”。1万5660円(ナイキカスタマーサービス)

見た目と違い柔らかな素材を使用している“WMNS エア ジョーダン 1 エクスプローラー XX”。1万6740円(ナイキカスタマーサービス)

シューレースを使用しない“エア ジョーダン 1 レトロ ハイ ダブル ストラップ”。1万7280円(ナイキカスタマーサービス)

 
 

NEXT “ラッセル・ウェストブルック”

3/7PAGE

 
“ジョーダン ブランド”のひとつである“ラッセル・ウェストブルック”。NBAのスーパースターの名がついたアイテムは、ラッセルの目を引くスタイルを取り入れたものになっている。
オンコート向けで、夏のゲームに合わせてローカットでストラップもない“ジョーダン ホワイ ノット ゼロ.1 ロー”。1万6740円(ナイキカスタマーサービス)
 

NEXT “エア ジョーダン バック・トゥー・スクール”

4/7PAGE

 
ラッセル・ウェストブルック、クリス・ポール、カーメロ・アンソニーの“ジョーダン”ファミリーそれぞれの母校をイメージしたアイテム。いずれもガッチリとした見た目がスポーティで男っぽいから、Tシャツ1枚の着こなしでも様になるはず。
 

カーメロ・アンソニーが卒業したオークヒル・アカデミーをイメージしたもの。レザー、ナイロン、スウェードと異なる素材を組み合わせているのがお洒落な“エア ジョーダン 13”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

クリス・ポールの母校ウェストフォーサイス・ハイスクールをイメージ。ナイロンとスウェードを用いた“エア ジョーダン 12”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

ラッセル・ウェストブルックの母校ルージンガー・ハイスクールから着想。左右を別色で仕上げた“エア ジョーダン 10”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

 
 

NEXT “エア ジョーダン 13 ホワイト/ブラック/トゥルーレッド”

5/7PAGE


“ジョーダン”ブランドで最初に発売された“エア ジョーダン 13”。そのアイテムに、ホワイト/ブラック/トゥルーレッドを新たにラインアップ。


“エア ジョーダン 13 ホワイト/ブラック/トゥルーレッド”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)
 

NEXT “エア ジョーダン インターナショナル フライト コレクション”

6/7PAGE

 
マイケル・ジョーダンは現役時代、オフシーズンになると世界各地でファンと接したり、エキシビジョンゲームに参加をしていた。その中から彼の記憶に残る3つの滞在先にちなんで作られたもの。パッケージは、パスポートを思わせるデザインだとか。こんな遊び心も嬉しいところだ。
 

1996年にバスケットボールクリニックを開催した東京をイメージ。着物の柄をエンボスで施していたり、日本語でエア ジョーダンと記してある“エア ジョーダン 12”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

1990年、バルセロナで37点を決めた試合を元に作られた“エア ジョーダン 5”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

1988年のチャリティオールスターゲームで54ポイントを稼いだMJ。そのロサンゼルスでの試合をイメージした“エア ジョーダン 3”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

 
 

NEXT “ジョーダン レガシー 312”

7/7PAGE

 
カニエ・ウエストのビジネスパートナーで、〈ジャスト ドン〉を手掛けるドン Cがデザインしている1足。 “エア ジョーダン 1”“エア ジョーダン 3”“ナイキ エア アルファ フォース ロー”を組み合わせた夢のようなアイテム。これなら洒落者感はバッチリだ。
 

“ジョーダン レガシー 312”。1万9440円(ナイキカスタマーサービス)

“ジョーダン レガシー 312”。1万9440円(ナイキカスタマーサービス)

“ジョーダン レガシー 312”。1万9440円(ナイキカスタマーサービス)

 
いずれもアメカジとの相性はバツグン。存在感あるフォルムが遊び心となって、個性的な着こなしを表現してくれるはずだ。

Information

●ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ