Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.07.12

アメカジの鮮度アップにはこのスニーカーで!
“ジョーダン”の新作は“冗談”抜きにいい!

こうもスポーツアイテムがもてはやされると、やっぱり足元はスニーカーがしっくりくる。もちろん大人が選ぶスニーカーはシンプルが基本。

だけど、着こなしやシーンによっては、アメスポ感の強いものだって楽しみたい。そんなときにおすすめしたいのが、みんな大好きな“ジョーダン”。もはや説明不要の人気アイテムだから、これまでも定番として取り入れてきた人も多いのでは? で、そんな“ジョーダン”の秋の新作コレクションは、これまで以上に多彩なラインアップ! これなら“冗談”抜きで、まわりの視線を独り占めできる!?
 

NEXT “ザ・ワンズ”

2/7PAGE

 
〈ナイキ〉の“ジョーダン ブランド2018 フォール コレクション”は6つのカテゴリーから構成されている。“ザ・ワンズ”は、今年の秋からシーズンごとに男女両方に向けた定番アイテムとして、“エア ジョーダン 1”を展開していくもの。シューレースを使用しない“エア ジョーダン 1 レトロ ハイ ダブル ストラップ”は、存在感がありながらもスマートなシルエットなので使い勝手がよさそうだ。
 

日本展開はオリーブキャンバスとなる“エア ジョーダン 1 ハイ オージー”。1万7280円(ナイキカスタマーサービス)

これまでとシューレースの位置を変えた“WMNS エア ジョーダン 1 レベル XX”。1万7820円(ナイキカスタマーサービス)

〈ナイキ〉のロゴ“スウッシュ”のないスマートデザインの“WMNS エア ジョーダン 1 レトロ ロー NS”。1万5660円(ナイキカスタマーサービス)

見た目と違い柔らかな素材を使用している“WMNS エア ジョーダン 1 エクスプローラー XX”。1万6740円(ナイキカスタマーサービス)

シューレースを使用しない“エア ジョーダン 1 レトロ ハイ ダブル ストラップ”。1万7280円(ナイキカスタマーサービス)

 
 

NEXT “ラッセル・ウェストブルック”

3/7PAGE

 
“ジョーダン ブランド”のひとつである“ラッセル・ウェストブルック”。NBAのスーパースターの名がついたアイテムは、ラッセルの目を引くスタイルを取り入れたものになっている。
オンコート向けで、夏のゲームに合わせてローカットでストラップもない“ジョーダン ホワイ ノット ゼロ.1 ロー”。1万6740円(ナイキカスタマーサービス)
 

NEXT “エア ジョーダン バック・トゥー・スクール”

4/7PAGE

 
ラッセル・ウェストブルック、クリス・ポール、カーメロ・アンソニーの“ジョーダン”ファミリーそれぞれの母校をイメージしたアイテム。いずれもガッチリとした見た目がスポーティで男っぽいから、Tシャツ1枚の着こなしでも様になるはず。
 

カーメロ・アンソニーが卒業したオークヒル・アカデミーをイメージしたもの。レザー、ナイロン、スウェードと異なる素材を組み合わせているのがお洒落な“エア ジョーダン 13”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

クリス・ポールの母校ウェストフォーサイス・ハイスクールをイメージ。ナイロンとスウェードを用いた“エア ジョーダン 12”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

ラッセル・ウェストブルックの母校ルージンガー・ハイスクールから着想。左右を別色で仕上げた“エア ジョーダン 10”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

 
 

NEXT “エア ジョーダン 13 ホワイト/ブラック/トゥルーレッド”

5/7PAGE


“ジョーダン”ブランドで最初に発売された“エア ジョーダン 13”。そのアイテムに、ホワイト/ブラック/トゥルーレッドを新たにラインアップ。


“エア ジョーダン 13 ホワイト/ブラック/トゥルーレッド”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)
 

NEXT “エア ジョーダン インターナショナル フライト コレクション”

6/7PAGE

 
マイケル・ジョーダンは現役時代、オフシーズンになると世界各地でファンと接したり、エキシビジョンゲームに参加をしていた。その中から彼の記憶に残る3つの滞在先にちなんで作られたもの。パッケージは、パスポートを思わせるデザインだとか。こんな遊び心も嬉しいところだ。
 

1996年にバスケットボールクリニックを開催した東京をイメージ。着物の柄をエンボスで施していたり、日本語でエア ジョーダンと記してある“エア ジョーダン 12”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

1990年、バルセロナで37点を決めた試合を元に作られた“エア ジョーダン 5”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

1988年のチャリティオールスターゲームで54ポイントを稼いだMJ。そのロサンゼルスでの試合をイメージした“エア ジョーダン 3”。2万2680円(ナイキカスタマーサービス)

 
 

NEXT “ジョーダン レガシー 312”

7/7PAGE

 
カニエ・ウエストのビジネスパートナーで、〈ジャスト ドン〉を手掛けるドン Cがデザインしている1足。 “エア ジョーダン 1”“エア ジョーダン 3”“ナイキ エア アルファ フォース ロー”を組み合わせた夢のようなアイテム。これなら洒落者感はバッチリだ。
 

“ジョーダン レガシー 312”。1万9440円(ナイキカスタマーサービス)

“ジョーダン レガシー 312”。1万9440円(ナイキカスタマーサービス)

“ジョーダン レガシー 312”。1万9440円(ナイキカスタマーサービス)

 
いずれもアメカジとの相性はバツグン。存在感あるフォルムが遊び心となって、個性的な着こなしを表現してくれるはずだ。

Information

●ナイキ カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ