Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.08.12

Tイチ姿がグ~ンと見違える!
近頃首元のお洒落はネックウォレット!

夏の着こなしは基本的にシンプル。上はTシャツ1枚で、あとはデニムやショーツという感じでは? そうなると、場合によっては見た目に「ちょっとさびしいなぁ」ってこともある。そんなときは小物でアクセントをつけたいところ。だけど、ブレスやネックレスをジャラジャラつけるのはちょっと……という人も多いはず。

定番のサングラスでは
いつもどおりで新鮮さがない!?

こちらは夏らしい白Tスタイル。アクセントづけのテクとしては、サングラスを胸元に引っかけるのが定番のやり口だ。もちろんコレも有効。でも、いつもどおりすぎて、ちょっと新鮮さが足りないってこともある!? それに、ゆる首のTシャツの場合は、なんだかだらしない印象にもなっちゃうことも!

そんなときに使えるのが最近注目のネックウォレット。いってみれば、アウトドア用のサコッシュを、もうひとまわり小さくしたようなもの。スマホやクルマのキーなどを入れておいて、首からぶら下げて使う。シンプルなTイチ姿のアクセントになって、しかもかなり便利というスグレモノなのだ。

なにしろハンズフリーだから身軽だし、海でも街でも大活躍してくれるはず。では、どんなモノを選んで、どんなふうに使いこなせばいいか、さっそく見ていこう。

 

NEXT お洒落感が出て街に馴染む!

2/3PAGE

 

style01
街で買い物

Tシャツ1万2000円(ロンハーマン)、デニムパンツ1万6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、腕時計37万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)、レザーネックウォレット1万9000円(マニウノ/ヤマニ)

街ではレザー素材で男っぽいアクセントに!

街でショッピングするときって、できるだけシンプルで、少し骨太感のあるアクセ使いがちょうどいい。そんな気分にぴったりなのが、レザー素材のネックウォレット。たとえば、こんな黒デニムに白Tシャツというモノトーンの着こなしに、レザーの力強い存在感をプラス。ピリッとした骨太感が出て、男っぽさが3割増し(?)になっているでしょ? これみよがしなアクセ使いが苦手な人も、これならすぐに取り入れられるはず!

右:レザーネックウォレット1万9000円(マニウノ/ヤマニ) 左:レザーネックウォレット1万円(イッチ)

 

NEXT 両手が使えて手軽なのは嬉しい!

3/3PAGE

 

style02
海へサーフィン

Tシャツ1万3000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、デニムパンツ3万6000円(マイシンクス/RHC ロンハーマン)、コーデュロイシャツ2万6000円(リプレイ/ファッションボックスジャパン)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、シルバーバングル7万8700円(アイゼア・オルティス/マライカ ミティ 青山店)、トラベルケース9000円(ポーター/吉田)

海ではナイロン素材のネックウオレットが便利!

海でのTイチスタイルでは、サーフィンの邪魔になるネックレスやリングなどのアクセはできるだけ避けたい。ボードを持ったりするから、両手も空けておく必要がある。となれば、やっぱりネックウォレットの出番。ナイロン素材のモノを選べば、水や砂にも強いから安心だ。ちょっとミリタリーっぽい武骨さも漂って、これがさりげないアクセントに。サンセットカラーのTシャツに淡青デニムという海スタイルを、ワンランク格上げすることができる!

右:トラベルケース9000円(ポーター/吉田) 左:トラベルケース7000円(ブリーフィング/ブリーフィング ギンザ シックス店)

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●イッチ
TEL:03-5778-4724

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ファッションボックスジャパン
TEL:03-6452-6382

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●ブリーフィング ギンザ シックス店
TEL:03-6263-9888

●マライカ ミティ  青山店
TEL:03-3797-6679

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

●ヤマニ
TEL:0120-767-141

●吉田
TEL:03-3862-1021

写真=鎌田拳太郎、仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=野中邦彦
photo : Kentaro Kamata、Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ