Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.09.13

Gジャン以上に今季は支持者多数!?
カバーオールが注目されている理由とは?

デニムのカバーオールといえば、そもそもワークウエアでドンズバのアメカジ服。男らしく見えるし、ざっくりとしたシルエットにはリラックス感が漂う。ただ、ちょっと普段街で着るには土臭さが強いかも、と敬遠してたりしてません? だけど、今季の注目度はもしかしてGジャン以上!? もちろんそれには理由がある!

パッチワークカバーオール4万2000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、ポケット付きTシャツ7500円(ブルーワーク/トゥモローランド)、カバーオール4万2000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、デニムパンツ1万900円(ドクターデニム/ザ センス)、ニットキャップ3200円(ニューエラ)、ブローチ2万7780円(フレッド・ハービースタイル/マライカ ミティ 青山店)、サングラス3万8000円(オリーバーピープルズ/オリーバーピープルズ 東京ギャラリー)、ネックウォレット1万円(ジャンポールノット/ジョンポールノット 青山店)

まず「なぜカバーオールがいいの?」な~んて言う人のために、その魅力をおさらい。イチバンのポイントは、なんといってもそのシルエット。ゆったりとしていて、余裕ある大人の雰囲気を出せるのがいい。

[ディーゼル]
DIESEL


カバーオール4万2000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)

 

NEXT それに、その丈の長さに注目!

2/4PAGE

 

Tシャツの裾が収まってすっきり!


もうひとつの魅力は、その丈の長さ。たとえば今なら、Tシャツにカバーオールを羽織るだけというコーデもあるだろう。だが、昨今のTシャツはオーバーサイズや着丈長めのシルエットが多い。
そこで、Gジャンと比べたコーデをご覧あれ。Gジャンの場合、今どきのTシャツを合わせるとかなりはみ出してしまってバランスが悪くなりがち。ひょっとしたら、小僧っぽい印象にもなりかねないのだ。
その点、丈が長めのカバーオールならすっきり裾が収まる。心配ご無用というわけ。

NEXT 街でも洒落着として新鮮さが出せる!

3/4PAGE

 Style01
デニム・オン・デニムの着こなし


味出しカバーオール4万2000円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)、デニムシャツ3万9000円(ハイドロゲン/三喜商事)、中に着たTシャツ9800円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、デニムパンツ3万3400円(ヴィンス/リエート)、サングラス4万8000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、サイドゴアブーツ1万1000円(ステファノロッシ/ABC-MART)

定番のデニム・オン・デニムコーデでもひと味違う!

カバーオールにデニシャツ、ブラックデニムパンツと、デニム尽くしのコーデがコチラ。デニム・オン・デニムといえば、Gジャンにデニムパンツ、少しヒネッてデニシャツにデニムパンツの組み合わせがお決まりかと。でも、そこにカバーオールを持ってくるだけで、肩肘張らないリラックス感が生まれる。ホラ、ワイルドさに大人の余裕もプラスされて、新鮮に見えるでしょ? デニムのトーンやカラーに違いを出した点も上手に着こなすポイント!

[ロンハーマン デニム]
RON HERMAN DENIM


味出しカバーオール4万2000円(ロンハーマン デニム/ロンハーマン)

 

NEXT 旬なスポーティアイテムとも相性抜群

4/4PAGE

 

Style02
スエットパーカ&パンツの着こなし

ダメージ加工入りカバーオール3万2000円(キャルオーライン/ユナイト ナイン)、パーカ1万6000円(コバチ/シアン PR)、スウェットパンツ2万9000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、キャップ3800円(ニューエラ)、スリッポン4700円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

カバーオール投入でワンマイルスタイルをアップデイト!

ワンマイルウエアでお馴染みのスウェットパンツ。実はカバーオールととっても相性がいい。この2つを合わせると、旬なスポーツテイストも取り入れられて楽ちんだから、まさに一石二鳥。白パーカとスリッポンで爽やかさを取り入れれば、ワークウエアにつきものの武骨さもマイルドになってちょうどいい。それに、カバーオールはポケットが多いから、バッグいらずなのも魅力!

[キャル オー ライン]
CAL O LINE

ダメージ加工入りカバーオール3万2000円(キャルオーライン/ユナイト ナイン)

Information

●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●ABC-MART
TEL:03-3476-5448

●オリバーピープルズ 東京ギャラリー
TEL:03-5766-7426

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●ザ センス
TEL:03-5579-2595

●三喜商事
TEL:03-3470-8237

●シアン PR
TEL:03-6662-5525

●ジャンポールノット 青山店
TEL:03-3486-2022

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●トゥモローランド
TEL:0120-983-522

●ニューエラ
TEL:03-5773-6733

●マライカ ミティ 青山店
TEL:03-3797-6679

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●リエート
TEL:03-5413-5333

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

 

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=佐藤周平
photo : Hiroki Nakayama(BOIL)、styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text:Syuhei Sato
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈CK カルバン・クライン〉× 『Safari』のスペシャルイベントを阪急メンズ大阪で開催!スペシャルゲストによるトークセッションなど豪華なイベントに10組20名様をご招待!
PR
2018.09.22

〈CK カルバン・クライン〉× 『Safari』のスペシャルイベントを阪急メンズ大阪で開催!
スペシャルゲストによるトークセッションなど豪華なイベントに10組20名様をご招待!

大人の魅力を存分に発揮してくれるのは、やはりシンプルでさりげないお洒落。シンプルになりがちな秋冬のファッションにもどこかに遊びがあってこそ大人の男というもの。そんな時にぴったりなのが〈CK カルバン・クライン〉! そんな〈CK カルバン・…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25 NEW

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉で“カリフォルニアウィーク”を開催!スペシャルイベントに特別ご招待!
PR
2018.09.19

〈マリン アンド ウォーク〉で“カリフォルニアウィーク”を開催!
スペシャルイベントに特別ご招待!

海男なら、カリフォルニアへの憧れを抱いている人も多いかと。大人なら憧れで終わらせるのではなく、体現したいものだ。そこで、〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”に足を運んではどう? スペシャルショップで手に入れた、西海岸メ…

TAGS:   Fashion Lifestyle Event

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ