Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.09.24

軽快で印象ガラリ!
旬のコーチJKを大人が着るなら?

‘90年代のリバイバルブームもあって、今年の春から一気に広がったコーチジャケット。かつてはストリート色の強いアイテムだったけど、今では大人も着られる落ち着いたデザインのものが増えてきている。そんなコーチジャケットをより上品に着こなすには、ちょっとしたコツが必要。そこさえ押さえておけば、大人っぽく颯爽としたカジュアル感が出てイイ雰囲気に仕上がるはずだ。

まず、ありがちな黒のコーチジャケットは避けること。あまりに直球なものだと、大人っぽく着こなすのはなかなか難しい。さらに、その着こなしだが、白アイテムを取り入れるといい。その理由は、白アイテムの爽やかなヌケ感を取り入れることで、品のよさや大人の落ち着き感がアップするから。

白アイテムはボトムでもいいし、インナーでも大丈夫。もちろん白のコーチジャケットを選ぶのもひとつの手。とにかくお洒落に着たいコーチジャケット。では、さっそく上手な着こなし例を見ていこう。

NEXT 白パンツでグッと都会的な雰囲気

2/4PAGE

 

Style01
チェック柄コーチJK

ギンガムチェックコーチジャケット5万5000円(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン 表参道)、パーカ1万6800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、ダメージデニムパンツ2万9000円(エージー/エージー ジャパン)、キャップ3800円(ニューエラ)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、腕時計29万円(タグ・ホイヤー/LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)、ローファー10万円(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)

白デニムで颯爽としたモノトーン!

まずはボトムに白デニムを取り入れた着こなしから見ていこう。細身のクロップド丈を選ぶことで、秋でもアクティブな爽やかさが出せるはず。全体をモノトーンでまとめれば、落ち着いた大人のコーチJKスタイルに仕上がる。コーチJKのスポーティさを生かしつつ、キリッと引き締まって小僧っぽくない黒パーカをインに。足元はトラッドな黒ローファーで、品のよさを加えたいところ。ギンガムチェックコーチジャケット5万5000円(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン 表参道)

 

NEXT そもそも白を選べば品のよさが出しやすい

3/4PAGE

 

Style02
白コーチJK

コーチジャケット9800円(ヴァンズ/カリフォルニアデプト原宿店)、クルーネックニット2万4000円(ロベルト コリーナ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)、グレージュデニムパンツ3万5000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、キャップ3800円(ニューエラ)、サングラス3万9000円(オリーバーピープルズ/オリーバーピープルズ 東京ギャラリー)、サイドゴアブーツ1万1000円(ステファノロッシ/ABC-MART)、その他はスタイリスト私物

白コーチJKなら大人っぽい!

続いて、コーチJKそのものを白にした着こなし。全体をベージュやグレーなどの淡いトーンでまとめれば、どこか優しげな大人っぽさを表現できる。なので、インにはベージュニット、ボトムには淡いグレーデニムあたりが好相性。ただし足元には茶スウェードのブーツを合わせて、秋っぽさと大人っぽさを加えたい。コーチJKのスポーティさがアクセントになって、ぐっとお洒落に見せられるはずだ。

コーチジャケット9800円(ヴァンズ/カリフォルニアデプト原宿店) 

NEXT もこもこなコーチJKが新鮮!

4/4PAGE

 

Style03
ボアコーチジャケット

ベージュ ボアコーチジャケット1万9800円(ホワイツビル/東洋エンタープライズ)、ロングスリーブTシャツ1万円(ソルト サーフ/ハンドイントゥリー ショールーム)、ジョグジーンズ3万5000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、キャップ5800円(ジャクソン マティス/ハンドイントゥリー ショールーム)、サングラス4万8000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、チェックシャツ2万8000円(マイシンクス/RHC ロンハーマン)、スリッポン4700円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

インと足元の白でヌケ感のある海カジュアル!

最後に、コーチJKのスポーツ感を生かした大人の海カジュアルを。モコモコ系素材のコーチJKを選べば、フリースジャケットよりアクティブな印象が出せるはず。インには白ベースのプリントTを合わせて、爽やかに着こなしたいところ。土っぽい味茶ボトムでレトロサーフ気分を出しつつ、Tシャツとリンクさせた白スニで軽やかに。こんな感じのバランスを意識すれば、まわりとぐっと差をつけることができるはず! ベージュ ボアコーチジャケット1万9800円(ホワイツビル/東洋エンタープライズ)

インと足元の白でヌケ感のある海カジュアル!

最後に、コーチJKのスポーツ感を生かした大人の海カジュアルを。モコモコ系素材のコーチJKを選べば、定番のフリースより海好き感とアクティブな印象が出せる。インには白ベースのプリントTを合わせて、爽やかに着こなしたいところ。
土っぽい味茶ボトムでレトロサーフ気分を出しつつ、Tシャツとリンクさせた白スニで軽やかに。こんな感じのバランスを意識すれば、秋の海通いにぐっと差をつけることができるはず!

Information

●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990

●ABC-MART
TEL:03-3476-5448

●LVMH ウォッチ・ジュリー ジャパン タグ・ホイヤー
TEL:03-5635-7054

●オリバーピープルズ 東京ギャラリー
TEL:03-5766-7426

●カリフォルニアデプト原宿店
TEL:03-5413-6947

●ジェイエムウエストン 青山店
TEL:03-6805-1691

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●東洋エンタープライズ
TEL:03-3632-2321

●ニューエラ
TEL:03-5773-6733

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ラグ & ボーン 表参道
TEL:03-6805-1630

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

写真=仲山宏樹、手塚 優 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=野中邦彦 
photo : Hiroki Nakayama,Masaru Tezuka(BOIL)、styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!
PR
2018.11.24

〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!
ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!

海風やビル風が寒くなると、アウターが手放せない。だからといって、インナーで手を抜くのはいただけない。真冬でもアウターを脱ぐシーンは多いし、インナーでアウターのよさを引き出すこともできる。そんなとき頼りになるのが、〈ヴァンズ〉のロゴスウェッ…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ