Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.10.01

今必携のライン入りパンツ!
選びと着こなしはどうすればいい⁉

大人スポーティな着こなしに、もはや欠かせないのがライン入りアイテム。最近では、LAセレブたちもこれを積極的に活用。アスレジャー的着こなしを代表するように、スウェットパンツやトラックジャケットといったアイテムを、なんともラグジュアリーに着こなしている。なかでも今回注目したいのが、誰でも気軽に取り入れられるライン入りパンツだ。

 

 

ライン入りというだけで不思議とスポーティな印象が強くなるから、旬な着こなしに最適! で、マネするならどんな着こなし方がいいのか、詳しく紹介していこう。

 

NEXT 大人にぴったりなライン入りパンツとは⁉︎

2/3PAGE

モノトーンでまとめてシンプルに!

 

スウェットシャツ5万3000円(ストーンアイランド)、ライン入りトラックパンツ8990円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)キャップ1万1800円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)サングラス2万9000円(シェイディーキャラクター/ザ ライト)、腕時計51万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)、手に持ったMA-1ブルゾン13万円(ストーンアイランド シャドウプロジェクト/ストーンアイランド)、スニーカー1万5000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

大人カジュアルにライン入りトラックパンツを投入するのがはじめて! という人におすすめしたいのが、モノトーンでまとめたコーデ。とにかくボトムからスポーティな印象がムンムン。派手色をメインとしたスタイリングだとBボーイ的な印象に陥る可能性もあるけど、こんなふうに白黒でまとめれば、シンプルで大人っぽい雰囲気に。さらに、見た目にスマートだから、脱・オヤジっぽさも狙えるはずだ。アウターなどでカラーアイテムを取り入れるにしても、落ち着いたカラーなら問題なし。たとえばボルドーなどは、大人らしいセンスのよさをプラスしてくれるかも。

[アディダス オリジナルス]
ADIDAS ORIGINALS

ライン入りトラックパンツ8990円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

もちろんライン入りパンツは何を選ぶかも大事。で、ライン入りトラックパンツといったら、『Safari』世代的にはコチラが鉄板! アイテム選びのポイントは、やはりシルエット。細ピタすぎず、ダボダボすぎずの、ちょうどいいものを選ぼう。

 

NEXT 洒落たライン入りパンツがいろんなブランドから登場!

3/3PAGE

 

トラックパンツがスポーツブランドから続々登場しているのはご存知のとおり。でも実は、今季お馴染みのファッションブランドからも続々ラインナップ! それだけ注目が集まっている、ということじゃない!?

[ポール・スミス]
PAUL SMITH

ニットリブパンツ2万4000円(ポール・スミス/ポール・スミス リミテッド)

ブランドのアイコンのひとつ、アーティストストライプをサイドにオン。ほどよく肉感と起毛感のある柔らかなコットンを使用。だらしなく見えないシルエットで、穿くと不思議と上品さすら漂う逸品!

[ギルドプライム]
GUILD PRIME

ブラックテープラインスウェットパンツ1万3000円(ギルドプライム/ギルドプライム渋谷)

なめらかな肌触りと程度なハリ感が特徴の、スムース素材を使ったラインパンツ。裾にかけてゆったりと絞られたシルエットで、トラックパンツ風なのにルースすぎないのが魅力。

[ヴィンス]
VINCE.

オリーブグリーンのトラックパンツ2万8300円(ヴィンス/リエート)

上品なテリ感による柔らかな表情が、高級感ある佇まいを醸し出す。まるでクリースのようなセンタープリーツが施されているから、着こなし方によってはトラックパンツなのにきちんと感も演出できるスグレモノ。

[ハイドロゲン]
HYDROGEN

サイドチェッカーライントラックパンツ3万3000円(ハイドロゲン/三喜商事)

サイドラインにチェッカーフラッグ柄を使った、個性的な1本。クオリティの高さを物語る幅広の裾リブは、大人カジュアルを格上げするディテール。ラグジュアリー感でほかと差をつけるなら、コレ!

穿くだけでアクティブなスタイリングが叶う、サイドライン入りのトラックパンツ。実はデニムの替わりに穿くだけでも、いつもと違うスタイルに見えるから、コレは結構使える。この秋、さっそく試してみては?

Information

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●ギルドプライム 渋谷
TEL:03-6419-3091

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●三喜商事
TEL:03-3470-8237

●ストーンアイランド
TEL:03-6271-4654

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●ポール・スミス リミテッド
TEL:03-3478-5600

●リエート
TEL:03-5413-5333

写真=土屋崇治、mican スタイリング=榎本匡寛、柳川武史 ヘア&メイク=松本 恵 文=八木悠太
photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI),mican styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up :Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text : Yuta Yagi photo by AFLO
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ