Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.10.19

〈マムート〉なら機能性はもちろん見た目もすっきり!
大人が選ぶのは都会に馴染む洗練ダウン!

冷た〜い北風に負けないダウンが恋しくなる季節は、もうすぐそこ。ただ、街だとちょっと野暮ったくもあるモコモコ感はどうにかならないだろうか。そんな思いを抱えている人も多いかと。そこで、〈マムート〉の新作をご紹介。この新作のいいところは、性能は極めてハイスペックなのに、見た目はシティユースにも映えるすっきり感があるってこと。自然と街を行き来するデュアルライフにもぴったりな注目株を、さっそく見てみよう。

右:セオン HS サーモ フーディット コート 6万8000円 中:セオン イン カーディガン 24000円、左:セオン 3 イン 1 HS フーディット コート 8万円(以上マムート/マムート スポーツ グループ ジャパン)

まずは、ここに並んだ3着をご覧あれ。ダウンが街に溶けこみにくい要因のひとつであるチューブキルトが、表面から見えない仕立てなのがおわかりかと。ボリューム感を抑えた都会的なシルエットも、大人の理想形に限りなく近い。ところが、この見え方にして機能面はとびきりハイパフォーマス。なにしろ雨具並みの防水性を備えていたり、ダウンの復元力を示す数値が最高クラスの750フィルパワーを実現しているのだから。どれを着ても、街で過ごす休日の快適指数が過去最高を記録しちゃいそう!?

 

NEXT 街にも馴染む生地の質感に注目!

2/3PAGE

 

type01
ハイスペックなのに“いかにもアウトドア”じゃない街顔!

セオン HS サーモ フーディット コート 6万8000円(マムート/マムート スポーツ グループ ジャパン)

よくあるシャカシャカ系の生地ではなく、シックな表情の表地がミニマルデザインに映えるフーデットタイプ。実はこう見えて、ボディの生地は耐久性に富むケブラー糸を混紡したタフな仕上がり。20000mmというレインウエアクラスの耐水性と透湿性も備わっているので、雨にも強く、蒸れにくい。ちなみに傘の耐水圧は250〜500mmといわれているから、その安心感はかなり高い。

たとえばコーデはこ〜んな感じ!

セオン HS サーモ フーディット コート 6万8000円、ジップアップフリース2万3000円、Tシャツ5900円、スウェットパンツ1万3000円、ニットキャップ5000円(以上マムート/マムート スポーツグループ ジャパン)サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、その他はスタイリスト私物

真っ黒なジョガーパンツと合わせれば、冬の海でも心地よく過ごせて、街にもすっと溶けこむ都会派サーファーに。インナーにフリースを合わせると、ダウンの温かさがさらに倍増。これなら冷えこむ早朝のビーチも怖くないはず!

 

NEXT 大人っぽさとアクティブ感のいいバランス

3/3PAGE

 

type02
モッズコート感覚で着こなせる“3イン1”タイプ

セオン 3 イン 1 HS フーディット コート 8万円(マムート/マムート スポーツ グループ ジャパン)

こちらは着脱して、単体でも着用できる中綿入りのインナージャケット付き。着丈が長く、センターベントもついた仕様で、ダウンというよりコート感覚でクリーンに着こなせてしまう。ボディには28000mmの耐水圧を誇るゴアテックスを採用。止水仕様のフロントファスナーや縫い目からの漏水を防ぐシーム処理も施されている。

たとえばコーデはこ〜んな感じ!

セオン 3 イン 1 HS フーディット コート 8万円(マムート/マムート スポーツ グループ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

どこかミリタリーコートのような見た目ゆえ、デニムとのコーデもご覧のとおりのしっくり感。これはその強みをいかし、Gジャンをサンドしてスニーカーもデニム色っぽい配色で統一したコーデ。デニム愛をアピールしながら、寒さ知らずで過ごせそうでしょ!?

What's  MAMMUT !?

1862年にスイスで創業。強靭な登山用ロープを手掛けるメーカーとして、ヨーロッパのアルピニストから絶対的な信頼を集める。1970年代には、シュラフや寝袋の開発にも着手。1978年にはゴアテックスを採用したウエアを他社に先駆けて製作し、アパレルやバックパックなども手掛ける総合ブランドに。タフなロープを象徴するアイコンとして生まれたマンモスロゴは、スイスのクラフトマンシップに裏打ちされた信頼できるウエアとギアのシンボルになっている。

Information

●マムート スポーツ グループ ジャパン
TEL:03-5366-0587
URL:www.mammut.jp

※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

写真=mican 文=遠藤 匠 photo=mican text=Takumi Endo
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ