Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.01

快適なオフを過ごしたいなら
"ふわもこ"アウターで!

早朝の波乗りにはじまり、デートに買い物。休日をどう過ごすか、考えただけでもワクワクが止まらない。で、そんなオフタイムに羽織るアウターは、今季選ぶなら優しげな印象で肌寒さをしっかり防いでくれるものに限る。そう、ボアやファーを使ったアウターなんて、まさに適役!

ボアダウンジャケット6万4000円(ニューズレス/ユナイト ナイン)、ネイティブフリースジャケット1万8000円(キャプテンズ ヘルム)、デニムパンツ5万5000円(ファブリック ブランド/Safari Lounge)、バングル4万2000円(ジェレミー・ハリスン フォー ミック モト/ミック 恵比寿)、サングラス3万6000円(リワップ/季柳)

素材使いでコーデに遊び心をプラス!

お馴染みのミリジャケとデニムのコンビも、アウターの素材をボアに変更すればこんなにも新鮮に。ネイティブ柄のインナーとも好相性。

[ニューズレス]
NYUZELESS

ボアジャケット6万4000円(ニューズレス/ユナイト ナイン)

ボア×ダウンで保温性も十分!

全面に使用したマイクロシープボアはうっとりするほどの柔らかさで、通気性や保温性も高い。そのうえ、内部にダウンをあしらっているから見た目以上の暖かさを生み出してくれる。デザインベースはミリタリーのM-43。当然男らしさもアピール可能だ。

:裏地はなんと〝ボア柄〞! 表と異なる配色でさりげないアクセントに 左:肌触りがいい高機能ボアは水洗いもできるイージーケアが魅力

Information

●季柳
TEL:03-5728-4048

●キャプテンズ ヘルム
TEL:03-6434-9381

●Safari Lounge
TEL:03-4485-1305

●ミック 恵比寿
TEL:03-3461-3915

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=穂苅麻衣 スタイリング=GoRi、柳川武史 ヘア&メイク=城生なみ子
photo:Mai Hokari(BOIL) styling:GoRi,Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up:Namiko Shiroo(+nine)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ