Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.30

重ね着で知っておきたい
フリース使いの心得とは⁉

今季、様々なところで紹介してきた “もこもこ”アウター。なかでも、海好きの『Safari Online』読者に好評なのが、軽いのに暖かいフリースジャケットだ。


西海岸のレトロサーファーを思わせる顔つきだからすでにヘビロテ中の人も多いと思うが、寒さが厳しくなるこれからの季節はこの1着だけじゃ心許ない。冷た〜い風がピューッと吹くと、フリースだけじゃどうしたって寒い。じゃあ、真冬にはちょっと厳しい? いえいえ、そんなことはありません!

フリースだけじゃ寒いなら、その上にアウターを重ねればいい。実はコレ、冬山のクライミングなどでも使われているワザ。で、それを応用すれば、海や街でも暖かくすごせて、しかもお洒落に見えるはず。というわけで、今回は重ね着してお洒落に魅せるフリース着こなしをご紹介!

NEXT 薄手のナイロン素材と合わせて

2/5PAGE

 

 

01:今の時季着るなら……
コーチJKでアクティブに!

ナイロンコーチジャケット28000円、ドローコードデニムパンツ33000円(以上タヴァニティ ソー ジーンズ/カイタックインターナショナル)、フリースジャケット28000円(ケープハイツ/グリニッジ ショールーム)、キャップ6000円(ザ クワイエットライフ/ハンドイントゥリー ショールーム)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)スウェードスニーカー1万2000円(ヴァンズ ヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR

ちょうど今の時期であれば、寒さもまだ序の口。薄手のナイロン素材などをフリースに重ねるだけで、十分に暖かく過ごせるはず。たとえばこんなコーチジャケットを羽織れば、西海岸っぽさ満点の海スタイルに。普通のウインドブレーカーよりもアクティブな雰囲気だし、ヒップまで届く丈感がちょうどいい。ストレッチ性に富んだスウェット風デニムを合わせて、軽快にこなしたい!

NEXT 大人っぽいコートもほどよいラフさ

3/5PAGE

02:年末年始に着るなら……
長丈コートで大人っぽく!
 

ステンカラーコート6万5000円(モノビ/タトラス ジャパン)、フリースプルオーバーパーカ2万1000円(パターソン/エストネーション)、プルオーバーパーカ1万6800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、ダメージデニムパンツ2万8000円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、サングラス3万6000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、スウェードスリッポンスニーカー9500円(ヴァンズ ヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)

寒さが厳しくなる年末年始なら、ヒップが完全に隠れる長丈コートと合わせるのがおすすめ。防風性や撥水性の高い素材のものを選べば、寒~い街角でも安心して着られるはずだ。フリースパーカで首元にボリュームを作り、防寒面も兼ねてシルエットにひと工夫。海っぽいダメージデニムを合わせて、上品コートとのギャップを楽しもう。

NEXT レトロサーフな雰囲気がグッと増す!

4/5PAGE

 

03:1月以降に着るなら......
ダウンJKでとことん暖かく!

フーデッドダウンジャケット5万9000円(ナンガ×キャル オー ライン/ユナイト ナイン)、フリースジャケット2万3000円(ラブ/ドナ)、ラガーボーダーシャツ1万9800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、デニムパンツ3万9000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、サングラス3万6000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、ムートンブーツ2万4000円(アグ/デッカーズジャパン)

年間を通じて最も寒い1~2月は、万全の防寒対策が必要。ならば、ここはダウンの出番。アクティブでレトロサーフな雰囲気が漂うショートダウンを選べば、もたつき感もなく、スポーティなフリースとも好相性。こんな着こなしなら、冬の海通いにもまさにピッタリなはず。もちろん、モコモコのフリースをダウンに挟むのは今季らしい組み合わせ。全体をダークにしないで、あえてオフ白デニムや明るいカラーのアイテムを使えば、新鮮な気分も手に入る!

NEXT 大人らしいのはオフホワイトカラー!

5/5PAGE

モデル着用はコレ!


上:フリースジャケット2万8000円(ケープハイツ/グリニッジ ショールーム) 中:フリースジャケット2万3000円(ラブ/ドナ) 下:フリースプルオーバーパーカ2万1000円(パターソン/エストネーション)

というわけで、フリースはまだまだ活躍するってことがわかってもらえたかと。ちなみに、これからフリースを買うならオフホワイトがおすすめ。冬の白使いは品があるうえ、新鮮さ出しには効果絶大。是非上手に使ってみて!

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●エストネーション
TEL:0120-503-971

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685

●グリニッジ ショールーム
TEL:03-5774-1662

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ドナ
TEL:03-5799-6924

●ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店
TEL:03-5772-0770

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996 

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR
TEL:03-3796-0996

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=仲山宏樹 スタイリング=柳川武史 ヘア&メイク=城生なみ子 文=野中邦彦
photo:Hiroki Nakayama(BOIL) styling:Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up:Namiko Shiroo(+nine) text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ