Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.02.05

〈RHC ロンハーマン〉×〈ルシアン ぺラフィネ〉の贅沢カシミヤ!
最上級の“星条旗”がお目見え!?

相思相愛。コレってなんとも甘美な言葉。もちろんこれは男女間の気持ちを表現する言葉として使われることが多いけど、広い意味で捕らえたら、それだけにとどまらないのでは? たとえば、「あいつと一緒に行く波乗りは楽しい」とか、「飲みに行くと面白いし気が合う」な~んてお互いに思っていれば、それはちょっと大げさだけど、立派な相思相愛かも!? で、それはファッションの世界でも同じこと。いわゆる、コラボレーション。なかでも今回注目したのが、〈RHC ロンハーマン〉と〈ルシアン ペラフィネ〉の相思相愛!

〈ルシアン ペラフィネ〉といえば、キング・オブ・カシミヤなんて呼び声の高い、高級素材を使用しながらも遊び心のあるデザインを展開する人気のラグジュアリーブランド。そして、〈ロンハーマン〉は、カリフォルニアのライフスタイルが味わえる人気のセレクトショップ。その人気ブランド同士が数シーズン前よりタッグを組んでいるっていうのはご存知だろうか。なかでも今季のコラボは特におすすめしたい。なぜなら、アメカジ好きにはたまらないアメリカ国旗デザインだから!

58万円(ルシアン ペラフィネ フォー RHC/RHC ロンハーマン)

〈RHC ロンハーマン〉の別注としてお目見えしたのが、大胆な星条旗柄でアレンジしたカシミヤニット。インパクトさとユニークさはこれ以上ないほど。とはいえ、ネイビーベースで左腕だけカラフルに彩りされているっていうのが大人を意識した作りだ。当然、着心地は最高級。

NEXT 派手? いえいえ、大丈夫!

2/2PAGE

着こなし方にも幅がある!

 

右:クルーネックニット58万円(ルシアン ペラフィネ フォー RHC/RHC ロンハーマン)、Tシャツ1万円(RHC/RHC ロンハーマン)、ダメージデニムパンツ4万8000円(マイシンクス/RHC ロンハーマン)、手に持ったブルゾン5万5000円(ロンハーマン)、腕時計37万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)、サングラス3万4000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、ゴールド×シルバーコンビバングル3万560円(ブルース・モーガン/マライカ ミティ 青山店)、スニーカー5500円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)中:すべて右と同じ 左:手に持ったキャップ4000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、その他はすべて右と同じ

右:春先、ニット1枚で出歩けるような気候になってきたら、そのデザイン性が一番輝くとき。もちろんそれを全面に押し出して着るのがベスト。アシンメトリーな袖だけ星条旗デザインだから、存在感は大きくとも派手になりすぎることはない。これなら大好物のブルーのダメデニを合わせるだけでも、サマになるでしょ? 中:春過ぎて初夏になれば、ニットは脱いで肩かけ使用に。小洒落たストールを巻くよりも、無造作に肩がけするだけで、こなれた印象になるはず。星条旗デザインをアクセントにすれば、Tシャツはいたってシンプルな無地でOK。それだけで、まわりを出し抜く効果は十分ってわけ 左:このニットのいいところは、もちろんアメリカ国旗のデザインなんだけど、ときにはシックなカジュアル姿で過ごしたい日もある。そんなときにもコレは重宝するのがいいところ。ボディはシンプルなので、1枚薄手のジャケットを羽織れば、ご覧のとおり。これも大人にとっては利点でしょ!?

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●マライカ ミティ  青山店
TEL:03-3797-6679

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=岩澤衣里 文=八木悠太
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Eri Iwasawa(+nine)text : Yuta Yagi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ