Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.09.29 PR

週末は〈ビームス〉の1着で男らしく!
大人カジュアルの仕上げは貫禄たっぷりのブルゾンで!

 ブルゾンは、これからの季節のカジュアルスタイルに欠かせないアイテム。その理由は、男らしさや貫禄を羽織るだけで醸し出せるから。そんなブルゾンを多く取り揃えているのが、今季の〈ビームス〉。それもただワイルドに見せる若者のやり方ではなく、大人のスタイリングを深く理解するだけあって、…

 ブルゾンは、これからの季節のカジュアルスタイルに欠かせないアイテム。その理由は、男らしさや貫禄を羽織るだけで醸し出せるから。そんなブルゾンを多く取り揃えているのが、今季の〈ビームス〉。それもただワイルドに見せる若者のやり方ではなく、大人のスタイリングを深く理解するだけあって、ラフすぎずに品や風格があるコーデをうま〜く作れるみたい。そのエッセンス、とくとご覧あれ!


MILITARY BLOUSON
武骨なミリジャケには
タートルで和らぎを添えて!

 
ビームス
ベスト2万3000円(ジャンネット/ビームス 銀座)、タートルネックニット4万円(クルチアーニ/ビームス 銀座)、中に着たTシャツ6000円(デウス エクス マキナ/ビームス 銀座)、ブラウンパンツ3万円(ピーティーゼロウーノ/ビームス 銀座)、その他はスタイリスト私物

 ベーシックな形ゆえオリーブのミリタリー感が際立つリブジャケットは、その“軍モノっぽさ”を消すと品よく着られる。タートルネックニットで立体感を出し、ベストをサンドして上品さもプラス。ボトムはお決まりのデニムじゃなくて、秋色のカラパンで季節感を取り入れて。

デウス エクス マキナ
DEUS EX MACHINA



ビームス デウスエクスマキナ

ワッペン使いで少しマイルドな印象!


 軽い着心地に仕上げたコットンナイロンのリブJKは、ミリタリーテイストの強いオリーブ色で男っぽい印象に。アームホールや身幅はうまくシェイプし、胸元と背面にワッペンをカスタムすることで、武骨さをうまく中和。
2万円(デウス エクス マキナ/ビームス 銀座)


FLIGHT JACKET
上質シープスキンだから
貫禄たっぷりで品格も漂う


ビームス
白ヘンリーネックTシャツ1万2000円(メルツ ベー シュヴァーネン/ビームス銀座)、ダメージデニムパンツ3万6000円(シヴィリア/ビームス 銀座)、手に持ったカーディガン3万2000円(アンドレア フェンツィ/ビームス 銀座)、その他はスタイリスト私物

 フライトジャケットは、男っぽさを引き立ててくれるのが醍醐味。しかし、安っぽいナイロンやコットンでは、妙にオヤジっぽく見えてしまうので注意したい。コチラは、細身のシルエットに柔らかな羊革で仕立てているから、味デニムにヘンリーTという合わせでも、粗野にならない。

エンメティ
EMMETI



ビームス エンメティ

ソフトな羊革で着やすくて上品な仕様に!


 B-2フライトジャケットをベースに、すっきりシルエットと上質シープスキンでモダンに再構築。襟には、その上品さを格上げしてくれるリアルムートン。見た目に貫禄が増して、暖かさも十分。中綿入りだから保温性も完璧な1着。
13万円(エンメティ/ビームス 銀座) 

NEXT 大人のブルゾンスタイルは次のページでも!

2/2PAGE

  


DENIM RIDERS
味デニムでこなれ感を出し、
スラックスで上品に締める!


ビームス
グレーカーディガン3万4000円(ジョンスメドレー/ビームス 銀座)、白Tシャツ6000円(デウス エクス マキナ/ビームス 銀座)、グレーウールパンツ2万7000円(ベルウィッチ/ビームス 銀座)、その他はスタイリスト私物

 ハードなライダースにデニムパンツじゃ、いつぞやの名俳優。それに街中で若者とコーデがカブる危険だってある。コンフォートな味デニムのライダースにスラックスを合わせて、品格と大人らしさを漂わせたい。インナーにカーディガンを差せば、より上品な印象に!

スロウガン
SLOWGUN



ビームス スロウガン

ブリーチ加工とグレー染料で独自の味を表現!


 11ozと軽めのデニムにストレッチを効かせた、コンフォートな着心地が魅力のデニムライダース。どこか懐かしいと感じる理由は、味デニムの表情。ブリーチをした後に、グレーの染色を加えて淡いインディゴブルーをうまく表現。
3万9000円(スロウガン/ビームス 銀座)


KNIT BLOUSON
ニット・オン・ニットと
トーン揃えで優しげに


ビームス
白ニット2万6000円(ドルモア/ビームス 銀座)、中に着た白Tシャツ1万1000円(スリードッツ/ビームス 銀座)、コーデュロイパンツ2万6000円(シヴィリア/ビームス 銀座)、ニット帽1万4000円(ジョンストンズ/ビームス 銀座)、ブレスレット19万5000円(ビルウォールレザー/ビームス 銀座)

 ニットは自然と風格が備わって見える、大人にとっての万能アイテム。さらに前身頃のムートン風素材で貫禄もアップ。そんな男らしさと品のよさを兼ねたニットブルゾンは、同トーンのニットをインナーや小物で揃えると、まとまり感のある大人らしいコーデを作れる。

グランサッソ
GRAN SASSO



ビームス グランサッソ

細身の仕上げでより大人っぽく!


 過去に人気だったフェイクムートン×肉厚のローゲージニットのブルゾンを復刻。すっきりシルエットに仕上げているから、ラフな素材感でも上品に着こなせる。首元に付くストラップが、コーデのいいアクセントに。
6万3000円(グランサッソ/ビームス 銀座)

Information

●ビームス 銀座
TEL:03-3567-2224
●ビームス 二子玉川
TEL:03-3707-8998
●ビームス ハウス 名古屋
TEL:052-589-2671
●ビームス 心斎橋
TEL:06-6121-8511
●ビームス 福岡
TEL:092-737-2401

URL:www.beams.co.jp

雑誌『Safari』11月号 P192 - 195掲載

写真=土屋 崇治 スタイリング=Kim-Chang ヘア&メイク=松本 恵 文=佐藤 周平
photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI) styling : Kim-Chang
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text : Shuhei Sato
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ