Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.07.08

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vol.9〈ストリングスホテル東京インターコンチネンタル〉ザ・ダイニング ルーム
ゴス・カキ氷

暑い日が続くこの時季。彼女を食事に誘ったら「あんまり食欲ないのよね〜」な~んて言われることも。そんなとき、「じゃあ、かき氷食べない?」と誘い出すのもいいのかも。かき氷なら冷たくさっぱり。とはいえ、よくあるかき氷で終わらせないのがデキる大人というもの。デートにサプライズはつきもの。デートにサプライズはつきもの。だったらこの際、真っ黒なカキ氷で彼女に驚きを届けてみてはどう?

 

NEXT ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

2/4PAGE

 

〈ストリングスホテル東京インターコンチネンタル〉にあるムーディなバーでは、夜にしか食べられない夏恒例の大人のカキ氷がある。そして今年は、そんな名物となっているカキ氷に、例年以上に創造的なメニューが登場! 彼女もきっと、見たことも食べたこともないはず!?

 

NEXT 登場からサプライズの楽しさ!

3/4PAGE

 

見た目と味わいに驚く”真っ黒”カキ氷!

特筆するべきはひと目見たら忘れられない、黒より黒い“ゴス・カキ氷”(1800円、税・サ別)。見た目が真っ黒なのは、竹炭を使ったコーヒー味の氷が使われているから。そんな氷をベースにコーヒーをプラス。カルーア・リキュール、ラム酒も使われているから、甘さと苦さが調和した香り豊かな味わいにノックアウト。 コーヒーのコク深さと、竹炭独特の風味とがマッチしており、味わったことがない複雑な渋味が口の中に広がっていく。

さらに、試験管に入れられたブランデーベースのミルクシロップをかけると、甘味とコクが増して、ブランデー特有の香りがこれでもかってくらいに心地よく鼻腔を抜ける。カクテルグラスで提供されていて凛とした美しいフォルムになっているのも、ほかのかき氷にはないところ。

モダンな雰囲気はデートにうってつけ!

ちなみに、この“ザ・ダイニング ルーム”は天井高27mの吹き抜けとなっていて、他では体験できない解放感にあふれている。キャンドルの揺らめく炎が幻想的で艷やかな雰囲気を演出。レストランではオーセンティックな料理から斬新でモダンな料理まで楽しめる。

 

NEXT 食後の”締めかき氷”としてもよさそう!

4/4PAGE

 

さらに、大人のカキ氷として提供されているのはもうひとつある。おとぎの国のカキ氷を表現した白とピンクの“メルヘンカキ氷”(1800円、税・サ別)。たっぷりのフルーツにエディブルフラワーを入れたちょっと不思議なカキ氷。そちらも是非チェックしていただきたい。

そして、このバーではお酒も充実しているから、2軒めとして行くのもよさそう。“ゴス・カキ氷”に合うシャンパンや白ワインを一緒に嗜むというのもオススメ。大人の夜にピッタリな”ゴス・カキ氷”は、彼女にとっても忘れられないひと夏の思い出になりそう!

Information

●ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ザ・ダイニング ルーム
住所:東京都港区港南2-16-1 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 26F
営業時間:17:00~23:30(L.O.)
料金はすべて税・サービス料ともに別価格
TEL:03-5783-1258(9:00~23:00)
URL:https://intercontinental-strings.jp/restaurant/bar/

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。
2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ