Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.07.15

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vol.10〈コンラッド東京〉トゥエンティエイト
ルーヴル・ポプテル

猛暑ですよ、みなさん。ホント、暑いですよね~。なので、ここでは前回に引き続き、かき氷をご紹介しましょう。さて、“お酒が好きな人は、甘いものが苦手”ってよく聞くけど、最近はそうでもないよう。洒落た大人にはスイーツとお酒のペアリングも好きという人も案外多いとか。もし彼女がそんな「甘いものもお酒も大好き!」な~んてタイプなら、必ず満足してもらえそうなのがこの“ルーヴル・ポプテル”。それに、見た目もすごくお洒落で写真映えもするからきっと喜ぶのでは!?

 

このトゥエンティエイトはフードもドリンクも充実しているお店。なかでも是非とも食べておきたいのが、アイスキャンディとカクテルが融合した新感覚のかき氷コンラッド・ポプテル。なぜそれが名物にまでなったのかというと、2017年にその年度最年少で現代の名工に選ばれた、森覚エグゼクティヴ ソムリエがプロデュースしているから。日本のトップソムリエがプロデュースしたスイーツは、見た目も味も格上感が漂う!

 

NEXT 期間限定のフレーバーもオススメ!

2/3PAGE

 

桃のアイスとシャンパンの組み合わせ!

季節によってラインナップは新しくなるが“コンラッド・ポプテル”の中でも特におすすめなのが、期間限定コラボレーションフレーバーの“ルーヴル・ポプテル”(3300円、税・サ別)。

ポプシクル(アイスキャンディ)はブドウ畑の桃と呼ばれるフランスの桃ペッシュ・ド・ヴィーニュをベースにしていて果実味がしっかりしている。爽やかな甘味と夏に心地よい酸味とで、ジューシーな桃を味わっているような感覚になるのだ。ペアリングされたシャンパンペリエジュエ グラン ブリュットには、桃の清々しい香りと心地よい果実味が感じられるだけに、 まさに最強の組み合わせ。

ポプシクルからかシャンパンからいくか⁉

ポプシクルが溶けていくとバラの花びらが浮かび上がってくるのは、華やかで心憎い演出。ポプシクルの溶け具合によって、シャンパンの味わいが複雑に変わってくるので、好みの味を見つけるといい。

最初にシャンパンを飲み、次にポプシクルを食し、そして最後にポプシクルの華やかさが加味されたシャンパンを嗜むのが、通の食べ方だったりする。

 

NEXT デートにお誂え向きなパノラマビュー

3/3PAGE

 

バー&ラウンジの大人な雰囲気も魅力!

〈コンラッド東京〉28Fにあるトゥエンティエイトは天井高が8mもあり、東京湾をダイナミックに見下ろせるバー&ラウンジ。昼はガラスプレートで提供されるアフタヌーンティー客で賑わい、夜はバンドのライブ演奏に身をゆだねながら上質な時間を過ごせる。

東京湾のパノラマビューに加えて、日本屈指のソムリエが考案したエッジの効いたルーヴル・ポプテルがあれば、お酒も甘いものも好きな女性なら、気分も盛り上がるはず!

 

Information

●トゥエンティエイト
住所:東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京 28F
営業時間:9:00~24:00(L.O. 23:30)
“ルーヴル・ポプテル”の提供は2018年5月30日~9月3日
料金はすべて税・サービス料ともに別価格
TEL:03-6388-8745
URL:https://www.conradtokyo.co.jp/restaurants/twentyeight

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。
2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ