Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.08.06

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vol.13〈ロイヤルパークホテル〉“桂花苑”
冷やし担々麺

まだまだ暑い日が続きそう。そんなときこそ、美味しいものをがっつり食べてパワーを充填しないとダメ。とはいえ自分はさておき、美味しいものが好きな彼女でも「食欲があまりわかなくって……」な~んて言ってません? そこで、今月は冷たくてツルリといけちゃう評判の“涼麺”をご紹介。

麺といえば、お気軽なイメージがあるかもしれないけど、あえて麺をホテルで食べるっていうのもホテル慣れした感じがしていいのでは? 

で、今回紹介するのは〈ロイヤルパークホテル〉地下1Fにある中国料理“桂花苑”。隠れ家的な雰囲気と魚介類を高度な技術で作り上げる広東料理で人気を博している。

1500食以上も食べられた超人気メニュー!

ここで真夏に絶対味わっておきたいのが絶品の涼麺だ。なにがすごいって、この涼麺は昨シーズン1500食以上も食べられた超人気メニューってこと!

 

冷やし坦々麺2500円(税・サ別)

五目冷やし麺2500円(税・サ別)

大海老と蛤 帆立貝の冷やしつゆそば2500円(税・サ別)

 

涼麺は3種類がある。蟹や海老を使った見た目も涼しげな五目冷やし麺”2500円(税・サ別)。濃旨が癖になる定番の冷やし担々麺”2500円(税・サ別)。そしてこの夏の新作である、柚子の風味を効かせた大海老と蛤 帆立貝の冷やしつゆそば”2500円(税・サ別)。

リピーターの多い”冷やし担々麺”に注目

どれももちろん美味しいが、中でも特にオススメしたい涼麺は、コアなリピーターが多いという冷やし担々麺。豚肉の旨味がぎっしりと詰まった肉そぼろは、ツルツルと喉ごしのよい麺に絡んで、グ~ンと味わいが増していく。プリっとした大きくて甘味のある海老や、よく締まっていて歯応えのあるクラゲなど、山の幸だけではなく海の幸もしっかり堪能できる。ひとつの涼麺で2度も楽しめるのは、と~っても幸せな気分だ。

さらに気になる“ガーリック入りラー油”

胡麻の香りが豊かなピリ辛のタレに加えて、今年からは丁寧に仕こんだガーリック入りラー油が添えられている。ガーリック入りラー油を加えていくたびに、力強い塩気と躍動感のある食感が与えられるので、好みで加えて味を変えていくといい。ガーリック入りラー油とバッチリ合う涼麺なんて、ほかにはないのでは!?

高さを生かした美しいプレゼンテーションもひと際目を引くので、涼麺が運ばれてきたときには彼女も目を輝かせるはず。ちなみに、ゆっくりと崩しながら食べていけば、バランスよく食材も混ざっていき、上品かつ美味しく食べられるので、覚えておくといいかも。

ちなみに、桂花苑では四川と広東がコラボレーションした夏の激辛&スタミナメニューというのも今年から提供されている。こちらも暑い夏にぴったりなので是非訪れたい。

 

 

Information

●中国料理 桂花苑
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテル B1
営業時間:ランチ 平日 11:30~14:30、土日祝 11:30~15:00、ディナー 平日 17:30~21:30、土 17:30~22:00、日祝 17:30~21:30
※“冷やし担々麺”が提供されているのは2018年7月1日から8月31日
料金はすべて税・サービス料ともに別価格
TEL: 03-5641-3600(受付時間 9:00〜20:00)
URL:https://www.rph.co.jp/restaurants/kei_ka_en/index.html

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。
2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ