Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2018.10.01

ホテルの名物メニューを彼女と♡ Vo.21〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉“スプレンディード”
弓削チーズ スペシャルピッツァ

そろそろ肌寒くなってきたということで、熱々がたまらないピッツァをご紹介。もしかしてアナタの彼女は「チーズ大好き♡」な~んて人? であれば待ったなし! 〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉のピッツァおすすめだ。手軽なイメージのあるピッツァだが、一流ホテルらしい、こだわりたっぷりのチーズを使った贅沢ピッツァなら彼女も感激するはず!

1997年に開業し、大阪でラグジュアリーホテルの代名詞となった〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉。1Fには、本格的なイタリア料理とワインが楽しめて、アフタヌーンブッフェで絶大な人気を誇るイタリアンダイニング“スプレンディード”がある。華麗な芸術が息づくトスカーナ地方の別荘を彷彿とさせる雰囲気ながらも、ダイナミックなオープンキッチンの奥には立派なピッツァ窯が設えてある。

NEXT 関西では知る人ぞ知る牧場のチーズ!

2/3PAGE

 

神戸の六甲山にある弓削牧場のチーズ!

“シーザーサラダ”や“ロブスタースパゲッティ”といったシグネチャーディッシュもいいけど、ほかでは食べられない高級ピッツァである“弓削チーズ スペシャルピッツァ”(4200円、税・サ別)が実はイチオシ!

弓削チーズは、神戸の六甲山にある弓削牧場でストレスのない環境で飼育される牛の新鮮なミルクから作られた逸品。チーズ愛好家からの評判が極めて高い。

なかでも熟成する手前の“弓削フロマージュ・フレ”は、フレッシュさを残したままのさっぱりとした味わいで、日本人の舌に合うこと間違いなし。また、“弓削カマンベールフォンデュ”はしっかりと熟してふくよかな香りがたまらない。
この2つの弓削チーズが合わさり、複雑ながらもバランスが取れた風味に仕上がっているのだ。

それに、塩味を携えて余韻を残す生ハム、酸味と甘味を含んだ茄子マリネ、濃縮された味わいのトマトコンフィ、そしてピリ辛なセルバチコは、どれもピッツァに相性ぴったり。さらには、贅沢にも加えられたメロンの甘味が、ほかの食材を引き立てていて、奥行きのある食味を形成しているのだ。

NEXT テイクアウトもできるって知ってた?

3/3PAGE

 

彼女の気分によって空間を使い分け!

スプレンディードにはメインダイニングホールをはじめ、自然光が降り注ぐテラスエリア、別荘のワインセラーを彷彿させるスペースなど、3つのエリアがある。彼女の気分によって空間を使い分けることができたら、かなりのホテル通だ。

1130から2130の間はテイクアウトもできるので、リッツでピッツァをテイクアウトしていこうよな~んて、彼女を誘うこともできそう。

 

 

Information

●〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉スプレンディード
住所:大阪市北区梅田2-5-25 ザ・リッツ・カールトン大阪 1F
営業時間:ブレックファースト 6:30~11:30
ブレックファースト ブッフェ 6:30~10:30
ランチ 11:30~14:00m.(L.O. 14:00)
ランチブッフェ 11:30~14:00(平日)
ホリデイ・ブランチ・ブッフェ 11:30~14:00(土日祝日)
アフタヌーンブッフェ 14:30~16:00/16:30~18:00(2部制)
ディナー 18:30~22:00(L.O. 22:00)
TEL:06-6343-7020
URL:https://www.ritz-carlton.co.jp/restaurant/splendido/

文=東龍 text:Toryu
1976年台湾生まれ、後に日本国籍。ブッフェ、フレンチ、鉄板焼、ホテルグルメ、スイーツをこよなく愛する。テレビ東京「TVチャンピオン」で2002年と2007年に優勝。テレビや雑誌で活躍し、料理コンクール審査員、講演、プロデュースも多数。2017年8月「一般社団法人 日本ブッフェ協会」設立、代表理事就任。
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ