Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2019.01.10

カラダが喜ぶヘルシー料理! Vol.14西洋料理 ベッラ・ヴィスタ
東京野菜のサラダバー

最近、急にカラダが重くなったと感じている人、多いのでは? それもそのはず、年末年始の食事を経て、新年会なども重なり、知らないうちにカラダにも負担が。しかも、この寒さでは代謝だって滞りがち。だからこそ、そのカラダの疲れは今のうちに解消するべき。そんなときは、美味しい野菜をたっぷりと食べるのが正解。そこで、〈ホテルニューオータニ〉のメインダイニング“西洋料理 ベッラ・ヴィスタ”でスタートした“東京野菜のサラダバー”をおすすめしたい。ココなら、そんな悩みもスッキリ解消。最高に美味しく満足するうえに、食物繊維や代謝を促進してくれるビタミンやミネラルもたっぷり補給できる!

〈ホテルニューオータニ〉のメインダイニング“西洋料理 ベッラ・ヴィスタ”に、新鮮な東京野菜を使ったサラダバーが登場。健康意識が高まっていることと、日本を訪れる外国人やビジネスエグゼクティブが増加していることを背景に、日本らしい、さらには、東京ならではの食のおもてなしとして注目した食材が“野菜”だという。


“東京野菜のサラダバー”。基本的には全てのコースに含まれる。


20種類以上の生野菜に加え、茸のマリネや温野菜などもある。

ランチ、ディナーともにコースは東京野菜のサラダバーからスタート。

ブロッコリー、チェリートマト、キュウリ、フルーツパプリカ、ビーツ、そしてアボカドなど、旬の東京野菜をメインに、ホテル専用の畑(うえのはらハーブガーデン)でオーガニック栽培されたミックスリーフも加わる。キヌアとシリアルのサラダやガルバンゾーのマリネといった惣菜も用意されている。

野菜の名産地となると、北海道や九州、京都など地方に目がいきがちだが、東京の世田谷や練馬など都心に近い場所であっても、美味しい野菜が多く栽培されている。東京23区及びその近郊で生産された東京野菜の中でも、農薬をできる限り使わずに育てられた安心、安全な野菜をシェフが厳選。

野菜は収穫されるとすぐにホテルに出荷されるため、鮮度も抜群。さらに八丈島や小笠原も東京都であることから、八丈島産の明日葉や小笠原産のレモンやトマトなどがお目見えすることも。

ドレッシングやヴィネガー、スパイスでカスタマイズして楽しむ!

単に種類豊富な野菜をラインナップするだけでなく、ラム酒漬けのレーズンや蜂蜜でマリネしたクルミ、クリスピーベーコンなど種類豊富なコンディメントも用意。だから野菜とトッピングを組み合わせる楽しみもある。加えて、江戸前の赤酢を使ったドレッシングなど野菜本来の美味しさを引き立てる6種類の自家製ドレッシングのほか、国内外のヴィネガーやオイル、岩塩や燻製塩、燻製ブラックペッパーなど調味料やスパイスも豊富。自分好みにカスタマイズして味わえるのも楽しい。

サラダに続くメイン料理は、自慢の備長炭グリルを味わいたい。ディナーだけでなくランチでもオーダーできるのが嬉しいところだ。


US牛フィレ肉の備長炭グリル〝ヴォルケーノ″

炭火でじっくりと焼かれたUS牛フィレ肉の備長炭グリルヴォルケーノは、牛肉の赤身の旨さを最大限に味わえる逸品。ロゼ色に輝く、絶妙な火入れの肉を堪能したい。

ビュッフェスタイルの東京野菜のサラダバーはスターターのサラダとしてだけでなく、食事中に何度でも楽しむことができるため、コース中の箸休めやメイン料理の付け合わせの1つとして味わうのもいい。

〈ホテルニューオータニ〉ガーデンタワーの最上階40Fからの最高の眺めとともに、極上の東京野菜のサラダからはじまるコースを、週末デートで味わってみてはいかがだろう。鈍ったカラダにいいってだけでなく、美味しく食せるから、野菜好きになっちゃうかも!

Information

●西洋料理 ベッラ・ヴィスタ
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ガーデンタワー40F
TEL:03-3238-0020
営業時間 12:00~14:00(土曜・日曜、祝日は~14:30)、17:30~21:00
ランチ 平日限定プリフィックスコース3800円、プリフィックスコース5500円〜、ディナー プリフィックスコース1万円~
無休※消費税、サービス料別
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/bellavista/

文=はまだふくこ text:Hamada Fukuko
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ