Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2018.10.30

男のアンチエイジングへの道! Vol.11
とにかく自然に“欠点カバー”!大人こそ変わるメンズメイクのススメ

年齢を重ねていくと気になるのが、肌のシミやソバカス、くすみや色ムラ。それらをスキンケアで解消していくのももちろん正解だけれど、効果が出るまで数週間から数ヶ月かかることも。忙しい『Safari』世代は仕事でのプレゼンテーションやデートなど、ここぞの時に肌をベストな状態で臨みたいってこと、多いですよね? そこで思い切って取り入れたいのが、男性用のメイクアップアイテム。これまでもいくつかのブランドが発表していた男性用メイク製品ですが、今年は女性にも大人気の2大ブランドが大人の男性用メイクアップ製品を発表。平成最後の今年が“男性メイクアップ元年”なんです。

まず発表時から大きな話題となったのが、〈シャネル〉の男性用メイクアップライン“ボーイ ドゥ シャネル”。男性用のファンデーション、アイブロウペンシル、リップクリームがラインナップ。ミッドナイトブルーのパッケージの製品は新しいマスキュリンな男性像を表現。
そして、女性人気はもちろん、男性用スキンケアも好評の〈スリー〉を擁するアクロからは男性用メイクアップブランド“ファイブイズム バイ スリー”が発売に。こちらは“既成概念を超越したリミットレスな自己表現”をコンセプトに、メイクアップ下地、ファンデーション、コンシーラー、ハイライトなど女性用顔負けの幅広いラインナップで展開。
どちらも男性の肌を研究し尽くしただけあって、自然すぎるほど自然な仕上がり。“髪型をセットするように肌のトーンや眉毛、目元、口元も自分で好印象を狙う”がこれからの大人の身だしなみ。 

NEXT あの〈シャネル〉から男性向けファンデ⁉

2/3PAGE

 

01
[シャネル]
CHANEL
ボーイ ドゥ シャネル ファンデーション

 

ボーイ ドゥ シャネル ファンデーション 30ml 8000円(シャネル/シャネル カスタマーケア)

驚くほど自然に馴染む!
〈シャネル〉初男性用ファンデーション

スキンケアでも肌が重たくなるのを嫌う男性にとって、重要なのが使用感。〈シャネル〉の男性用メイクアップライン“ボーイ ドゥ シャネル”のファンデーションは被膜感のないライトな使用感で、とにかく自然な仕上がりが特徴で、ラフに塗るだけで肌の色ムラを均一に整える。SPF25/PA++で紫外線対策も可能、日々の酸化ストレスから保護する効果も。汗や皮脂にも強い処方で長時間パーフェクトな仕上がりをキープ。シェードは4色で展開で男性の肌を研究し尽くしただけあってどれも馴染みやすいカラーに。色ムラだけでなくテカリとも無縁の自然すぎる仕上がりに感動するはず! ファンデーションのほかにアイブロウ ペンシル(5000円)、リップ ボーム(4800円)がラインナップ。
(11月5日よりオンライン ブティックで先行発売。2019年1月より限定店舗にて発売) 

NEXT アイシャドウ、リップカラー、ネイルカラーも⁉

3/3PAGE

 

02
[ファイブイズム バイ スリー]
FIVEISM × THREE
ネイキッドコンプレクション バー

ネイキッドコンプレクション バー 10g 5200円(ファイブイズム バイ スリー

顔色をカバーするけれどしすぎない!
徹底したナチュラルさのバータイプ

先月の発売直後から大人気の“ファイブイズム バイ スリー”はあの〈スリー〉を擁するアクロから誕生したメンズ総合コスメブランド。メイクアップ下地からファンデーション、ハイライター、コンシーラーといったベースメイク製品だけでなく、アイシャドウ、リップカラー、ネイルカラーも展開。既成概念にとらわれない新しい自己表現を可能にする製品を幅広くラインナップ。なかでもスター製品がバータイプのファンデーション“ネイキッドコンプレクション バー”。手軽なバータイプでなんと15色展開! 自分にぴったりの色が必ず見つかるはず。適度なカバー力で顔色の乱れを健康的な印象に補正してくれる。厳選した5種類の植物由来成分配合で顔色をカバーしながらスキンケア効果も期待できる。

Information

●シャネル カスタマーケア
TEL:0120-525-519

●ファイブイズム バイ スリー カスタマーサポート
TEL:0120-330-019

文=菊池琢也 text:Takuya Kikuchi
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ