Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
こんなニットジャケットなら自然と優しいオトコになれる!?

2018.01.12
ニコルクラブフォーメン
NICOLE CLUB FOR MEN


典型的なテイラードジャケットのカッチリとした素材感は堅苦しい印象になりがち。それだと休日のデート気分も台無し。そんなときは、同じジャケットでもリラックス感のある素材を選ぶといい。きっと優しい印象になれるはず⁉

いい年の大人のオトコが、デートで彼女を海が見えるレストランに連れ出すとする。たとえば、いつものデートより少しだけ背伸びをした特別なブランチ。そんなシーンの着こなしは、ほどよいリラックス感がありつつも、いつもより品がある着こなしが望ましい。だから、普段はラフにTシャツとデニムにMA-1などのカジュアルな着こなしが多いけど、レストランの落ち着いた雰囲気に合わせてテイラードジャケットを羽織るのが無難だと思っている人が多いのでは? たしかに、品のある装いにはなる。だけど、カッチリとしたテイラードジャケットではいつもの装いに馴染みにくいというのも事実。彼女にも「なんだか堅苦しくて怖くみえるな…」と思われてしまうかも。そう思われないように、リラックス感のあるニット素材のジャケットをさらっと羽織ってみるのはどうだろう?

そこで、〈ニコルクラブフォーメン〉のこちらのニットジャケット。なんといっても魅力はテイラードジャケットさながらの見た目なのに、リラックス感あるところ。ニットのテロッとした優しげな風合いがなんとも絶妙。これなら堅苦しく見えることなし、いつものTシャツにデニム姿のカジュアルな装いにも馴染んでくれるはずだ。また、襟は印象的な立ち襟。しかも、襟まわりにワイヤーが入っているから、ほどよい高さをキープして崩れることがないので、通常のジャケットにはない個性的な首元も演出できる。この襟にニュアンスを無造作につけるだけで、ヌケ感を出してくれるので、よりカジュアルな雰囲気を醸し出せるだ。

このニットジャケットを羽織って、彼女をレストランへエスコートすれば「今日は優しい雰囲気♡」といつもと違う印象に好感を持ってもらえるはず。こんな使いやすいジャケットを味方に、どんな場面でも優し~いオトコになってみる⁉


細身ですっきりとしたデザインのスタンドカラージャケット。一重仕立てでもしっかりと編みこまれており、暖かく軽い着心地なのがいいところ。カラーは杢黒と杢ネイビーのほかに、杢グレーと無地の黒と無地のネイビーの5色展開なので、装いに取り入れやすい色が選べる。各1万3800円(以上ニコルクラブフォーメン/ニコル)

INFORMATION

雑誌『Safari』2月号P234掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ