Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉で限定10本の販売!
今年の抱負をワインにこめて!?

2018.01.11

しいがいよいよスタト。年のはじまりということで、今回今年干支であるにちなんだ特別なワインをご紹介しちゃいます。う~ん、これはれるだけでも幸運が訪れそう!?

ラベルも中身も相当プレミアム!


みなさん、そろそろ正月気分も抜けてきた頃じゃないですか? とはいえ、今年こそいい年にするんだと年始に誓った気持ち、忘れちゃいけません。そんなわけで、今回は再度の願掛けにぴったりなワインをご紹介。それが、この“ゾディアック リミテッド エディション:ドッグ ブルネッロ ディ モンタルチーノ リゼルヴァ バイ マッシモ・フェラガモ”。ラベルを見ても、今年の干支にちなんでいるワインなのがおわかりかと。でもそれだけじゃないですよ。中身だって相当プレミアムだ。なんたってこのワイン、ファッションデザイナーのサルヴァトーレ・フェラガモ氏の三男であるマッシモ・フェラガモ氏が経営する、カスティリオン デル ボスコというワイナリーで生産されたもの。ホラ、なんだか特別な感じがしてきませんか? 

そもそもこのワイナリーは、イタリアで最も評価の高いワインを生み出す地域と評判のモンタルチーノの中でも、選りすぐりの畑でのみワインを生産。量より質を重視たワイン作りを大切にしているのが特徴だ。そして使用しているブドウは、この地を代表する品種サンジョベーゼ。そしてこのワインは、標高450mの丘にある南西の斜面で丁寧に育てたサンジョベーゼ種を、厳しい選別を経て使用。そのうえで、室温や湿度、光を的確にコントロールした環境下で丹念に発酵&熟成。最高級の味わいを追い求めているというんだから唸るほかない。

希少にして抜群の特別感!


そんな特別なワインだから生産できる数は極めて少なく、今年の生産数はわずか488本! そう、とっても少ないのだ。でもご安心を。なんとその中の10本が、〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉だけで販売されているというのだからこれは朗報。ちなみにこのワインは2013年から作られていて、過去に生産されたものはヴィンテージワインコレクターの間で争奪戦になっているのだとか。しかも今回は、ワイナリーのオーナーであるマッシモ・フェラガモ氏のサイン入り。なんとも特別感たっぷりでしょ? さて、気になるお値段は、1本1500㎖で 52万5000円。〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉の各レストランやザ・バー、ザ・ロビーラウンジで提供されるほか、グルメショップでも取り扱いあり。もちろん数に限りがあるため、なくなり次第販売終了となるのはご了承を。

願掛け用に自宅のワインセラーに大切に保管しておいて熟成させてもOK。もちろん、新年の景気付けに〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉で極上の1杯を味わってもいい。とにもかくにも、このワンダフルなワイン、縁起担ぎにいかが?

INFORMATION

●ザ・リッツ・カールトン大阪
TEL: 06-6343-7000

文=遠藤 匠 text : Takumi Endo

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ