Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2017.04.24

CATCH THE WINTER WAVE
"CATCH THE WINTER WAVE" in California【西海岸取材記 Vol.02】

Vol.01に引き続き、今回は世界有数の港町で“すべき”アクティビティやハリウッドセレブも虜にするサンタモニカ周辺のおすすめレストランをご紹介! サンタモニカの南に位置するマリーナ・デル・レイ。人口約9000人でゆったりとした空気が漂う小さな町だが、ハリウッドセレブ御用達…

Vol.01に引き続き、今回は世界有数の港町で“すべき”アクティビティやハリウッドセレブも虜にするサンタモニカ周辺のおすすめレストランをご紹介!

サンタモニカの南に位置するマリーナ・デル・レイ。人口約9000人でゆったりとした空気が漂う小さな町だが、ハリウッドセレブ御用達の世界有数のヨットハーバーをもつ港町だ。そんなマリーナ・デル・レイでのオススメは、やはりクルーズに尽きる。太平洋の水平線に落ちるサンセットは至上のひと時。風光明媚なサンタモニカの街並みをバックに楽しむディナークルーズはきっと忘れられない思い出になるはずだ。

●HORNBLOWER
住所:Pier 3,Hornblower Landing,San Francisco,CA 94111
TEL :+1 415-635-2273

公式サイト

 

 

観光スポットが多く点在するサンタモニカだが、もちろん人気のレストランも多い。まずオススメしたいのが、〈カシア〉。終日笑い声に包まれるこのレストランは予約がとれないほどの人気を博す話題のお店。5mはあろうルーフトップの下、ベトナムやシンガポールを中心としたアジア料理が楽しめる。店内にはバーカウンターや、目の前でシーフードの調理を味わえる席も完備。ハリウッドセレブもお忍びで多く訪れる、いま最もホットなレストランだ。



●CASSIA
住所:1314 7th St ,Santa Monica, Calif. 90401
TEL :+1 310-393-6699

公式サイト

 

 

うってかわって、荘厳な雰囲気が漂うコチラは、伝統的な調理法を受け継ぐコンテンポラリーレストラン、バルテア。サンタモニカから車で10分足らずのサン・ヴィンチェンテ・ブルバードに位置するバルテアは、太陽の下、ランチやブランチを楽しめ、ディナーは星空の下で味わえる絶好のテラス席も完備。洒落たバーテンダーが迎えてくれるカウンターでは、オリジナルカクテルを嗜みながらの会話やデートも。エクゼクティブシェフのトラビス・ストリックランドのディレクションにより、オリジナルカクテルや豊富なワインをはじめ、最高級の肉や魚介を取り揃えているローカルにも大人気の高級レストランだ。オープンしてからまだ2、3年だが、自慢のステーキは海を越えて話題沸騰中!

〈ベビービートのサラダ
マーシュと梨、ゴートチーズさらには砂糖漬けしたピーカンをあえた1品。
程よい甘さと梨の酸っぱさが絶妙に混ざり合った“バルテア”を代表するサラダメニュー。

〈NYストリップステーキ〉
腰の下部位のお肉をふんだんに使用。サーロインと似ているが、脂身が少なく、少し硬い食感が特徴のコチラ。牛の骨髄と赤ワインを混ぜたボルドレーズソースでいただくのがオススメ。



●BALTAIRE
住所:11647 SAN VICENTE BLVD. LOS ANGELES, CA 90049
TEL :+1 424-273-1660

公式サイト

 

 

第2回にわたって、まさにカリフォルニアらしいビーチタウンをお届けしたが、次回は舞台をかえてカリフォルニアのスキーリゾートをお届け。意外に知られていないカリフォルニアのウィンタースポーツ。この機会に是非チェックしていただきたい!

【西海岸取材記 Vol.01】はコチラ

 

取材協力=カリフォルニア観光局 写真=マックス・ウィットテイカー(Prime Collective)
special thanks:Visit California photo:Max Whittaker(Prime Collective)
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ