Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2017.07.24

〈ヒューロム〉のスロージューサーでもっと手軽に美味しく!
ヘルシーな1日のはじまりは新鮮なジュースから!

海オトコたるもの、トレーニングで肉体をキープするとともに、ヘルシーな食生活にも気を遣いたいもの。毎朝、新鮮で美味しいジュースが気軽に飲めたら最高! そこで、おすすめなのがこの〈ヒューロム〉のスロージューサー。とにかく楽しくカンタン美味しいスロージュースが作れるので、休日のブラン…

海オトコたるもの、トレーニングで肉体をキープするとともに、ヘルシーな食生活にも気を遣いたいもの。毎朝、新鮮で美味しいジュースが気軽に飲めたら最高! そこで、おすすめなのがこの〈ヒューロム〉のスロージューサー。とにかく楽しくカンタン美味しいスロージュースが作れるので、休日のブランチやアフターサーフの新しい習慣にぴったり。今すぐ取り入れるべし。

楽しく、美味しく、気軽に!
スロージュースで毎日が変わる


スロージューサーとは、刃を使わないスクリューがゆっくりと回転し、食材を圧し搾って、ジュースと搾りかすに分離する、言わば“搾る”ジューサー。食材の水分のみを圧搾して、さらにジュースと搾りかすを分離するので、濃厚なのにさらっと飲みやすいジュースになり、様々な食材の香りや美味しさ、栄養素をそのまま味わえる。今回、紹介するレシピに加え、ショウガとリンゴやレモンを一緒に搾った、ジンジャーショットもおすすめ。突然彼女が訪ねて来たときにさっと美味しいジュースを出せたら、一気に株も上がりそう! ちなみに、こちらのジューサーは『Safari Lounge』で購入が可能。

仲間と夜更かしした次の日の朝も、スロージュースでリフレッシュ。
シャツ2万円、パンツ2万4000円(以上リプレイ/ファッションボックスジャパン)、カットソー1万5000円(チルコロ 1901/トヨダトレーディングプレスルーム)

購入はコチラ


ヒューロムだけの美味しい理由

①最後まで水分をギュッと搾れる搾汁レバー付き


特許取得の搾汁レバーを搭載。このレバーをクローズにすると搾りかすの水分を最後までムダなく搾れる。また、レバーを半開にして、玉ねぎや大根を搾れば、おろしも簡単に作れて、様々な料理にも活用できる。

②スクリューの羽根と溝を増やすことで搾汁の量がアップ


スクリューの羽根を2つにし、溝を多くすることで、1分間に約40回転というゆっくりした速度でも、むらなくたっぷり搾れる。世界初の縦型スロージューサーを生み出したパイオニア“ヒューロム”ならではの技術。

ヒューロムスロージューサー
HZ

最新技術を搭載したプレミアムモデル!


1974年の創業以来ジューサーを作り続け、世界初の縦型スロージューサーを世に送り出した〈ヒューロム〉の最新モデル。高品質なステンレスを採用し、デザイン性と耐久性を兼ね備えただけでなく、音も静かになった。凍らせた果実もそのままデザートにできるアタッチメントや、ドラム類を乾燥できる専用スタンド、電動スクイーザーなどスロージュース生活を楽しめるフルパッケージ。
サイズ:W205×H407×D236㎜ 重量:5.4㎏
価格:5万9800円(HZ/ヒューロム)


購入はコチラ

 

NEXT 『Safari』だけのスペシャルレシピは次ページで!

2/2PAGE

 

Safari Special Recipe



材料:(1人前 約150㎖) パイナップル 60㎖(85g・約1/8個)、オレンジ 60㎖(85g・約1/2個)、ニンジン 20㎖(50g・約1/4本)、ライム 10㎖(15g・約1/8個)、ローズマリー 1本
作り方:下準備としてパイナップルは1~2㎝厚さにカット。オレンジ、ライムは皮をむき、小房に分けたものを縦半分に切る。ニンジンは3㎝くらいの長さのスティック状にカットする。

1:パイナップル、ニンジン、ライムをそれぞれ搾る。

2:オレンジは、ちぎったローズマリーと交互に加えて搾る。

3:それぞれの分量を量って加えて混ぜる。デコレーションにローズマリーを飾る。お好みで、ライム5㎖、ホワイトラムを30㎖プラスしてカクテルにアレンジするのもおすすめ。

レシピ制作=一守邦泰(ミクソロジスト株式会社

Information

●ヒューロム
TEL:0120-288-859
URL:huromjapan.com

購入はコチラ
雑誌『Safari』9月号 P216・217掲載

写真=田中丸善治 スタイリング=中川原 寛 ヘア&メイク=松本 恵 構成&文=大嶋慧子
photo : Zenharu Tanakamaru styling : Kan Nakagawara(CaNN)
hair&make-up : Megumi Matsumoto composition&text : Keiko Oshima
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23 NEW

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23 NEW

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23 NEW

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23 NEW

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23 NEW

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!
PR
2018.05.31

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!
シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、ロゴアイテムに頼るのもひとつの手。でも、どんなブランドを選んだらいいかわからない、って人も多いはず。そんな悩みも、セレクトショップ〈ティーワイ〉に行けば解消! 新しい価値観でセレクトされたブラ…

NEWS ニュース

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ