Safari Online | サファリオンライン

NEWS

カジュアルだけどお洒落なアメリカンレストラン!
彼女とのデートはNYの雰囲気を感じて!

2018.02.05

彼女とデートで行くレストランはどこにしようか? そんな悩みって尽きないもの。たとえば女性に「どこへ行きたい?」って聞いても、「アナタの行きたいところで♡」な~んていわれると、正直困っちゃいますよね。そんなとき、候補に入れてもらいたいレストランを発見。アメリカンスタイルのレストランだから、気取らない雰囲気がいいところ。だからといって、粗野なムードではなく、高級感のあるお洒落な雰囲気だから大人にはぴったり。それに、最近できたという話題性もあれば、きっと彼女も喜んでくれるはず!



こちらの店の名は〈バー&グリル ダンボ〉。ちなみに 昨年表参道にオープンした、結婚式やパーティにも対応できるNYスタイルのカフェ&レストラン〈ザ ストリングス 表参道〉はご存じだろうか? 〈バー&グリル ダンボ〉は、その2Fに登場したアメリカンスタイルの新しいレストラン。店の洒落たサインがお出迎えしてくれる。



エントランスを入ると、モノクロの絵画とレンガの壁。ちなみに、店名のダンボ=DUMBOは“Down Under the Manhattan Bridge Overpass”の略で、ニューヨーク・ブルックリンは、マンハッタン橋とブルックリン橋に挟まれたあたりの場所をイメージして名づけられた。インテリアもその地区らしい雰囲気で、NYっぽさ満点!





さらに店内を進むと、開放的で広~い空間が。バーとダイニングスペースには122席あり、表参道のケヤキ並木が眺められる、贅沢な景色が広がる。



そして気になる料理は、〈ホテルインターコンチネンタル東京ベイ〉内にある〈シェフズライブキッチン〉がプロデュース。できたて、焼きたてのアメリカンスタイルの料理を提供してくれる。ヘルシーなサラダ料理から、ボリュームたっぷりのグリル料理まであるから、彼女も自分も大満足。ディナーはグリル・ローストというシンプルな調理方法で仕上げた料理を、気軽な雰囲気でシェアしたい。クラフトビール、ワイン、カクテルとともに楽しめます!



ランチはビュッフェスタイル。料理長には、本場フランスの数々の星つきレストランで修行を積み、〈ホテルインターコンチネンタル東京ベイ〉のファインダイニング“ラ・プロヴァンス”の料理長を務めた今関一久が就任。スーパーフードを贅沢に使用したサラダや、仔羊のハンバーグなどが楽しめる。ディナーでは、バッファローチキンウィングや氷温熟成黒豚のグリルなど、今関料理長こだわりの食材で丁寧に仕上げたメニューを堪能できる。

表参道の好立地にあるから、デートでも使い勝手バツグン。ここならショッピング帰りなどにも立ち寄りやすい。きっと彼女を連れていけば「こんな場所、よく知ってたわね♡」と喜んでくれるかも!

INFORMATION

●バー&グリル ダンボ
住所:東京都港区北青山3-6-8ザ ストリングス 表参道2F
営業時間:11:00~22:00
ランチブッフェ第1部11:00~12:30(L.O.12:15) 第2部13:00~14:30(L.O.14:15) デザート&ライトミールブッフェ15:00~16:30(L.O.16:15) ディナー17:30~22:00 (フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
TEL:03-5778-4534
URL:www.strings-hotel.jp

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ