Safari Online | サファリオンライン

NEWS

ニューヨークの著名人も多数参加!
〈ティファニー〉が“ホイットニー・ビエンナーレ 2017”を開催!

2017.04.05

(左から)
セイント・ヴィンセント(ミュージシャン)
“ティファニー ハードウェア”ボールペンダント、リング
ゾーイ・クラヴィッツ(女優)
“ティファニー ハードウェア”ドロップイヤリング、リング
ゾーシャ・マメット(女優)
“ティファニー ハードウェア”リンクネックレス、リンクイヤリング

〈ティファニー〉が、3月15日(現地時間)ニューヨークでクリストファー・Y・ルーとミア・ロックスが共同キュレーターを務める“ホイットニー・ビエンナーレ 2017”の開幕を記念したパーティを主催!

このパーティには、ニューヨークのアート、ファッション、エンターテイメント、慈善活動におけるインフルエンサーである、ゾーイ・クラヴィッツ、ジュリアン・ムーア、セイント・ヴィンセント、ゾーシャ・マメット、アレッサンドラ・バラージュ、ゾーイ・バックマン、インドレ・ロックフェラー、タヴィ・ゲヴィンソン、ジョシュ・ルーカスなど、豪華ゲストが多数出席。

ジュリアン・ムーア(女優)

パーティは、アダム・D・ワインバーグ、ミシェル・ハーパー、ホイットニー美術館理事がホストとなり、〈ティファニー〉とホイットニー・ビエンナーレの創業者が共通して持つアートへの献身とオリジナリティの追及という精神を反映した両団体のパートナーシップを記念して開催された。

(左から) ミア・ロックス、アダム・D・ワインバーグ、クリストファー・Y・ルー

“ホイットニー・ビエンナーレ 2017”に出展した5人のアーティスト、ハロルド・メンデス、アジェイ・クリアン、ラウル・デ・ニエベス、キャリー・モイヤー、シャラ・ヒューズらは、〈ティファニー〉の職人とのコラボレーション商品も製作。またアーティスト自身がニューヨーク五番街の〈ティファニー〉本店でのウィンドウディスプレイを手掛けるなど、彼らのビジョンをさらに広く発信するきっかけとなった。

ゾーイ・クラヴィッツ(女優)

BACK TO LIST
ページトップへ