Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

優男っぽい印象で苦手意識があるなら
上品コートは味デニムでワイルドさをプラス!

2017.12.16

大人にとってチェスターやダッフルのような長丈コートは、アウター選びにおける重要な選択肢。ただ、これらをどう着るかが重要。上品なアイテムだけに、どこかに男らしさを加えたキマリすぎないコーディネートが理想だ。そこで、ここでは味デニムを使った旬な着こなしをご紹介!

上質素材による知的なブラックコート!

繊細な糸で仕上げた密度の高い生地を、モッサ加工によりふっくらと仕上げているため、保温性がありながら軽量な着心地を実現している。きれいなラインの出る美しいシルエットと、使い勝手のいいカラーも魅力だ。

[クロ]
KURO



ダッフルコート5万3000円、中に着たGジャン2万円(以上クロ/ブルース)、中に着たスウェットシャツ1万4800円(フェルコ/アウトランディッシュトレーディング)、デニムパンツ3万円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、ローファー1万8000円(クラークス/クラークスジャパン)、その他はスタイリスト私物

上品な雰囲気に男らしさも加わり好バランスに!
柔らかな風合いのウールコートは品格十分。Gジャンとスウェットシャツのアメカジアイテムをレイヤードし、さらにフェード感のある味デニムを合わせた。これで絶妙にカジュアルダウンされ、男らしいコートスタイルが完成!

[ザ・ダファー・オブ・セントジョージ]
THE DUFFER OF ST.GEORGE



チェスターコート4万2000円(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション)、中に着たニット2万3148円(オールセインツ)、デニムパンツ3万2000円(ガス/ガス ジャパン)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー1万1000円(ブルックスブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)

保温性にも長けた大人の渋色コート!
良質なウールをベースに、抜群のやわらかさと軽快さを備えるソロテックスを混紡。内側にキルト加工を施すことで保温性もアップしている。また、深みのあるブラウンカラーが大人の風格を高める効果もアリ。ボトムにはアタリの強いウォッシュドデニムを合わせ、上品な大人のアメカジスタイルを表現した。


[サイコバニー]
PSYCHO BUNNY



ダッフルコート5万8000円(サイコバニー/ジョイックスコーポレーション)、中に着たスウェットシャツ1万4800円(フェルコ/アウトランディッシュトレーディング)、デニムパンツ3万3000円(エージー/エージー ジャパン)、マフラー7400円(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション)、ローファー1万8000円(クラークス/クラークスジャパン)

効果的なパイピング使いで定番ダッフルに個性出し!
メルトン生地で仕上げたオーセンティックなダッフルコート。しかし、裏側を見ればフード裏からチラリと覗くオンブレチェック柄や、あざやかなオレンジのパイピングなど、個性を演出するディテールが盛りこまれている。ダッフル特有の優しげな雰囲気に、色落ちした味デニムの男らしさが引き立つ。

INFORMATION

●アウトランディッシュトレーディング
TEL:052-806-8835

 ●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990
 
●オールセインツ

TEL:03-5766-3011

 ●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3684

 ●ガス ジャパン

TEL:03-5772-0124

 ●クラークスジャパン

TEL:03-4510-2009

 ●ジョイックスコーポレーション
TEL:03-3486-1573

●ブルックス ブラザーズ ジャパン
TEL:0120-185-718

●ブルース
TEL:03-6438-9913

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

写真=mican スタイリング=田川 匠
ヘア&メイク=堀 紘輔
photo : mican styling : Takumi Tagawa(remix)
hair&make-up : Kosuke Hori(+nine)

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ