Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

〈コルム〉の新作はまるでヨットのデッキ!?
とっても気になるのは木を使った名作時計!

2018.02.08

1955年にスイスのラ・ショー・ド・フォンで創業した時計ブランド〈コルム〉。外洋航海ヨットレース“アドミラルズカップ”からインスピレーションを得た“アドミラルコレクション”で知られる名門だ。そんなアイコンシリーズの新作は、大胆にもダイヤルにヨットのデッキにも使われるチーク材を使用。品格も味もある、こんなスポーツウォッチ、ちょっと気になるでしょ?


アクティブな大人も唸る
ひと味違う品格時計

大人が週末サーフやドライブで活用する時計といえば、ダイバーズや、レーシング系クロノグラフ、そしてパイロット系が主流。でも、スイスの名門〈コルム〉のベストセラー“アドミラルコレクション”は、それらとはひと味違う。

1960年に誕生したこのシリーズの初代モデルはスクエア型。ドレッシーな表情なのに、しっかりと防水性も備えた当時としては珍しい仕様は大きな注目を集めた。さらに’80年代には、12角形のベゼルとケースを配した斬新なデザインに生まれ変わり、スポーツウォッチを好む大人に広く受け入れられてきた。


荒々しい海と
向き合う男らしさ

過酷なヨットレース“アドミラルズカップ”をイメージして作られたこのコレクションは、荒々しい海に立ち向かうセーラーが着けるのにふさわしいタフさと品格を併せ持っている。しかも文字盤の数字を国際海洋信号旗で表すなど、オリジナリティの高いディテールも相まって、世界中に根強いファンが多い。


天然素材だから
その表情は唯一無二!

そんな“アドミラル”に今春加わったのが、ダイヤルに天然チーク材を採用した斬新なモデルだ。木目が美しく耐久性に優れた高級木材のチークは、まさにヨットのデッキを思い起こさせ、ただでさえ個性のあるシリーズにナチュラルな味わいまでプラスしている。しかも天然素材はひとつひとつの表情が微妙に異なり、長く使い続けることで味わいも変わってくる。だから、大人カジュアルに欠かせないデニムやレザー同様、変化を楽しみながら付き合えるのもいいところ。ワンマイルウェアから、かっちりとしたスタイルまで合わせられる守備範囲の広さもまた大きな魅力だ。

今回登場したのは、クロノグラフとベーシックな3針タイプの3型。ストラップも肌触りのいいカーフと、エンボスレザータイプが揃っているから、シーンやコーディネートに合わせて選べるのも嬉しい。

味わいも個性も、そしてブランドの長い歴史も含めて魅力的なこのモデル。週末スタイルの新たなアクセントに、こんな唯一無二のスポーツウォッチはいかが?

アドミラル AC-ONE 45クロノグラフ




クロノグラフ、カーフレザーストラップ。145万円

アドミラル AC-ONE 45クロノグラフ




クロノグラフ、マッドマックスエンボスレザートラップ。115万円


アドミラル AC-ONE 45




3針、カーフレザーストラップ。83万円

お馴染みの12角形のケースは、ブロンズとSS、チタンの3タイプが選べる。チーク材のダイヤルは、ナチュラルで味のあるアクセントに! ケース径45mm、自動巻き、30気圧防水。※チタンケースモデルは10気圧防水

INFORMATION

●GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ