Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

味はあるけど爽やかな〈エコー〉の“ソフト エイト”
デニム好きを刺激する インディゴレザーのスニーカー!

2018.03.24

春らしい足元を演出したければ白スニが鉄板。と思われがちだが、一歩先行くお洒落を狙うなら、インディゴ染めのレザーなんてどうだろう。オリジナルレザーを使って〈エコー〉が仕立てた“ソフト エイト”は、清々しい色彩がとにかく新鮮。気取らずに履ける北欧デザインのおかげもあって、足取りも軽くなりそう!


ただでさえ爽やかなブルーデニムの装いも、インディゴレザーのスニーカーを履けば一段と清々しい印象に。チェックシャツ1万4000円(ピルグリム サーフ+サプライ)、デニムパンツ3万円(デンハム/デンハム・ジャパン)、ニット1万8000円(ガンジーウーレンズ/ビームス ハウス 丸の内)、スニーカー2万6000円、リュック5万円(以上エコー/エコー・ジャパン)、その他はスタイリスト私物

爽やかに色落ちしたデニムは、身に纏うだけで気分を爽快にしてくれる。その色彩をレザーで見事に再現したのが、〈エコー〉の“トゥルー インディゴ コレクション”。革を美しくインディゴ染めするのは決して簡単なことではない。しかし、多くのブランドに革を供給するプレミアムレザーメーカーでもある〈エコー〉。その高い技術力で、とびきり美しいデニム色レザーを完成させた。

インディゴ染めの上質革で
春らしくイメチェン!




[ハイカット カウ レザー]
HIGH CUT COW LEATHER


流れるようなミニマルなフォルムが大人顔!
深みある濃紺が美しく、インディゴ染めならではの風合いが秀逸な出来栄え。シルエットが美しいだけでなく、人間工学に基づくソールで吸いつくようなフィット感が絶妙だ。
2万9000円(エコー/エコー・ジャパン)

[ローカット キャメル ヌバック]
LOW CUT CAMEL NUBUCK


アイスブルーの淡さがデニム好きにはたまらない
清涼感あふれる淡インディゴのローカットは、肌触りがソフトなキャメルヌバックが特徴。品よく履ける秘密は、切り替えやディテールを省き、シンプルに徹したデザインのおかげ。
2万6000円(エコー/エコー・ジャパン)

[スリーストラップ スリッポン カウ レザー]
3 STRAP SLIP-ON COW LEATHER


すっきりストラップで大人スポーティな足元に!
脱ぎ履きがラクなベルクロストラップも、北欧テイストのデザインで都会的に。他の靴と同じく、ダイレクトインジェクション製法のポリウレタンソールが衝撃を心地よく吸収してくれる。
2万8000円(エコー/エコー・ジャパン)

INFORMATION

●エコー・ジャパン
TEL:0120-974-010
URL:jp.ecco.com

●銀座店
TEL:03-6264-4438

●表参道店
TEL:03-5485-8212

●青山Ao店
TEL:03-3797-4192

●自由が丘店
TEL:03-3723-7883

SHOP LIST
●デンハム・ジャパン
TEL:03-3496-1086

●ビームス ハウス 丸の内
TEL:03-5220-8686

●ピルグリム サーフ+サプライ
TEL:03-5459-1690

雑誌『Safari』5月号 P312-313掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=田中丸善治、正重智生 スタイリング=Kim-Chang
ヘア&メイク=松本 恵 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子
photo : Zenharu Tanakamaru, Tomoo Syoju(BOIL) styling : Kim-Chang
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text : Takumi Endo composition : Keiko Oshima

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ