Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

美味しさも空間も満足の〈オーク ドア〉で体験!
週末デートは驚きの バーガーで盛り上がる!

2018.03.29

2018年4月で節目となる15周年を迎えるラグジュアリーホテル〈グランド ハイアット 東京〉。それに先駆けて、開業当時から愛されているステーキハウス“オーク ドア”が3月にリニューアルオープンを果たした。さらに、15周年を記念して登場したバーガーもとにかくスゴイ。う~ん、コレ2人じゃ食べ切れない⁉

巨大リブアイ ステーキ“トマホーク”4万8600円

これまでも多くのステーキ好きを唸らせてきた“オーク ドア”。〈グランド ハイアット 東京〉の6Fというロケーションも含め、上質を極めたステーキハウスとして一目置かれてきた。
A5等級の神戸サーロインやフォアグラを丸ごと乗せたステーキなど、贅を尽くしたメニューも常に話題を振りまき、舌の肥えた大人たちの定番ステーキハウスとして不動の地位を築いている。

より温かみと落ち着きのある新たな空間へとリニューアル

この春、ホテルの15周年を記念してリニューアルオープンを果たした。ニューヨークを代表する建築デザイナー、トニー・チー氏が手掛けたペンダントライト(直径2.5m)を使用した天井が出迎える店内は、ラグジュアリーな世界観が細部まで行き届いた空間。


カリフォルニア州のサンディエゴ生まれという新料理長パトリック・シマダ

さらに、新たな料理長も就任。グリル料理のスペシャリストとして世界的に知られる新料理長パトリック・シマダは、海塩と黒コショウだけで肉の旨味を最大限に引き出し、受け継がれる名店の味に磨きをかけている。

15周年記念で登場したバーガー!

 2018年4月1日(日)~5月末の期間限定で、ランチに登場する15周年記念バーガー。3日前までに予約が必要。1万5000円

そしてコチラ。15周年記念で登場したバーガーで、なんと1.5kgのビーフパティ! アイスバーグレタス、トマト、ローストグリーンチリ、アボカド、レッドオニオンを挟んだ豪華なハンバーガー。これは“インスタ映え”も間違いナシ。彼女だってきっと喜んでくれるはず!

厳選された最高級の牛肉と洗練された空間という両方が楽しめる新生“オーク ドア”。こんなバーガーもあるし、行くなら今が絶好のタイミングかも!

INFORMATION

●オーク ドア
住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 6F
営業時間:11:30~14:30(土・日・祝 ~15:00)、18:00~22:00 (バー 11:30~25:00)
料金はすべて税・サービス料ともに別価格
TEL:03-4333-8784
URL:http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/oak-door-restaurant/

 

文=長谷川茂雄 text:Shigeo Hasegawa

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ