Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

お洒落セレブの着こなしで判明!
ヘンリーネックTで上手にヌケ感を出すコツとは⁉

2018.04.12

お洒落上手なセレブの間で、愛用者が多いヘンリーネックTシャツ。普通のクルーネックと違うのは、胸元にボタンがあるということ。その開け閉めを調節することで、簡単にこなれ感を出せるのが魅力だ。とってもお手軽なのだけど、着こなし方にはセレブ流の”法則”がある様子。今回はそこのところをじっくり見ていこう。


01 爽やかカラーはボタン全開でOK!


Josh Duhamel[ジョシュ・デュアメル]

もちろん“法則”といっても、そんなに難しい話ではない。コチラの俳優ジョシュ・デュアメルのように、明るいカラーのヘンリーTなら、胸元のボタンを全開にして着ようということ。特にジョシュのようなマッチョ体型の場合、胸元に開放感があるおかげで、彼のヘルシーさがより強調されるはず。だからなにげないペイルトーンのコーデでも、しっかり存在感のあるお洒落に仕上がっているというわけ。足元をルーズにしているのも、いい相乗効果を生んでいる!


Jude Law[ジュード・ロウ]

ジュードが着ているのも、褪せたブルーが爽やかなヘンリーT。ご覧のように胸元を全開にして着ているけど、いやらしい感じはしないでしょ? むしろ彼のセクシーさを上手に表現できていて、こなれた大人の着こなしといった印象。相性のいい白ボトムですっきりまとめつつ、足元は力強くボリューミーなスウェードブーツ。このあたりのメリハリのつけ方は、是非参考にしてほしいところ。


Ryan Eggold[ライアン・エッゴールド]

白のヘンリーTをヌケ感たっぷりに着こなしているのは、俳優のライアン。色違いのデニムを重ねたデニム・オン・デニムで、これに普通の白Tだったらド定番スタイル。そこをヘンリーTに替えてポイントを作り、さらに胸ボタンを全開にすることで、爽やかなセクシーさを演出しているというわけ。これで足元がルーズだとやんちゃに見えすぎるので、あえてシンプルで品のあるスリッポンをチョイス。彼の足し引きの巧さが際立っている!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ