Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

カラバリ豊富な〈ラコステ〉ならカンタン!
大人だったらポロシャツはシーンで色を使い分ける!

2018.04.24

薄着になる夏の着こなしは、特にトップで印象が左右される。ということは、色のチョイスって重要。そこでうってつけなのが、毎シーズン、カラーバリエーションを豊富に取り揃える〈ラコステ〉のポロシャツ。今季も、弾けるようなビビッドカラーからシックなアースカラー、注目のサンセットカラーまで様々な色が登場。フレンチブランドならではの洗練された色合いと襟付きデザインで、きちんと感もキープできるから、大人カジュアルにはぴったり。シーンや自分のキャラに合わせて何色も揃えれば、コーデの幅もぐっと広がるはず!

清涼感のあるブルーで
カジュアルを軽快に!



爽やかなブルー×細ストライプショーツで、マリンな大人カジュアルを演出。ポロシャツがあざやかなので、ショーツは淡色にしてメリハリを効かせるとスタイリッシュ。ショーツ1万4000円(ラコステ/ラコステお客様センター)、その他はスタイリスト私物


BLUE TONE




ターコイズブルーから濃紺まで
爽やかなブルーが揃う!


さらりとした鹿の子素材と、目にも涼しげなブルー系で夏にぴったりなポロシャツ。デニムにはもちろん、夏らしく白や淡色のボトムでコントラストをつければ、一気にお洒落感がアップ!
各1万3000円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)
Safari Loungeで購入する

渋めの大人仕様なら
ブラウンのワントーン



ダークブラウンのポロシャツをメインにした茶系ワントーン。重たく見えないように、淡色ジャケットの肩かけや足首見せでヌケ感作りを! パンツ1万5000円、ジャケット3万3000円、バッグ2万円、シューズ2万円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)、その他はスタイリスト私物


BROWN TONE




肌馴染みがよく優しげな表情に
仕上がるのはブラウン!


どんな色とも相性のいい茶系は、大人っぽいダークトーンとフレッシュなベージュの2色持ちが正解! デートでは、写真のように上品なチノでクリーンにまとめれば、かっこよく決まる。
各1万3000円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)
Safari Loungeで購入する

褪せ感漂うピンクで
潮っぽさを演出!



淡青デニムは、コーラルピンクのポロシャツで海男らしい潮っぽさをアピール! これでシンプルコーデが一気に旬顔にシフト。デニムパンツ1万6000円、手に持った赤のブルゾン2万3000円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)、その他はスタイリスト私物


PINK TONE




大人の遊び心を出すなら
茶目っ気のあるピンクで!


かわいげのあるピンクも、こんな褪せ感のあるトーンなら大人の着こなしに取り入れやすいのでおすすめ。同じピンクでも絶妙なトーンで印象が変わるので、自分の肌に合うものを見つけたい。
各1万3000円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)
Safari Loungeで購入する

淡グレーと合わせて
リゾートカジュアル



カーキ×グレーの男らしいコンビも、ボトムが淡色のイージーパンツならリラックス感たっぷり。アクティブで洗練されたリゾートカジュアルが完成。グレーパンツ1万5000円、スニーカー1万8500円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)、その他はスタイリスト私物


GREEN TONE




スポーティなグリーンは
ダークトーンが今っぽい!


アクティブイメージのグリーンも、カーキからあざやかなものまで様々。いつものカジュアルに旬顔を添えた着こなしを狙うなら、ダークトーンで大人らしい存在感を出すのもいいかも。
各1万3000円(以上ラコステ/ラコステお客様センター)
Safari Loungeで購入する

INFORMATION

●ラコステお客様センター
TEL:0120-37-0202
URL:www.lacoste.jp

雑誌Safari6月号 P186-187掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=仲山宏樹 スタイリング=浅井秀規
ヘア&メイク=松本 恵 文=前田聡美
撮影協力=LAUMELIA
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Hidenori Asai
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE)
text : Satomi Maeda special thanks : LAUMELIA

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ