Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

好感度の高い大人はシーンで使い分け⁉
夏男のための”爽やか系フレグランス”3選!

2018.05.03

“香り”は人の印象を左右する重要なもの。加齢臭を漂わせている!な~んてのは言語道断。意識の高い『Safari Online』読者であれば、もちろん”香り”にだってちゃんと気を使わないとダメ。

とはいえ、同じ”香り”でも季節やシーンなどの状況によって、まわりが受ける印象って変わってくるもの。だから、フレグランスは季節ごとに変えることをおすすめしたい。夏に向かうこの季節であれば、香りもちゃんと夏に合う爽やかな香水にするのが好印象への近道だ。

そこで、夏にぴったりな爽やかな香りのフレグランスをご紹介。どの香りも大人に似合うけど、どんなシーンが最適かを意識するとさらに効果的。というわけで、今回はシーン別で考えてみた。


01 バカンス先の夕暮れに彼女とロマンチックに黄昏る

ジミー チュウ マン 
アイス オードトワレ

トップノートは爽やかでパワフルなシトラスの香り。次第にウッディな香りを感じられ、さらにムスクやアンブロクサンなど官能的かつナチュラルでエレガントな雰囲気を醸し出す。数量限定。50㎖ 8500円、100㎖ 1万1200円(ジミー チュウ マン アイス オードトワレ/ブルーベル・ジャパン香水・化粧品事業本部)

〈ジミー チュウ〉というと、スタッズ使いしたアイテムがお馴染みだから、都会的で強い印象があるっていう人もいるかも。けど、意外とフレグランスは誰からも好まれるようなリラックス感のある香り。

コチラの夏限定で登場した”ジミー チュウ マン アイス オードトワレ”はボトルからして涼しげで夏にぴったりでしょ? 

香りはもちろん爽やかさはあるけど、どこか男らしい余裕や、ほんのり甘い優しさを感じさせてくれる。だから、女性ウケもいいはず。たとえば、バカンス先で夕暮れの水平線を見ながら、彼女と浜辺で座っているな~んてシーン。

彼女が寄りかかったときに、この香りがほのかに香れば彼女もうっとり。包まれるような男らしさを感じて、ロマンチックな雰囲気が盛り上がるはず! 

INFORMATION

●アラミスお客様相談室
TEL:03-5251-3541

●インターモード川辺 フレグランス本部
TEL:0120-000-599

●ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部

TEL:0120-005-130

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ