Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

〈テスラ〉モデルXが阪急メンズ東京に登場!

2017.02.02

2月8日から2月14日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデルXが展示される。

モデルXとは、最大100kWhの大容量バッテリーを搭載し、1回の充電で最長565kmという驚異的な航続距離を実現したSUVタイプ。自動駐車や、自動車線変更もできる自動運転機能も話題を集めている。

電動ファルコンウィングドアは左右に30cmの隙間があれば開閉し、身をかがめずに後部座席に乗り込める。世界最速の充電設備 テスラスーパーチャージャーを利用すると、30分の充電で約270km走行できるだけの電力を入れられる。

最高の安全性と機能性を併せ持つこのクルマ、是非間近で体験してみて。
また、期間中に展示車両の写真を撮影、ハッシュタグ「#サファリ #テスラ」をつけてSNSに投稿すると、もれなく『Safari Lounge』で使える1,000円クーポンが貰えるキャンペーンを実施。

さらに、B1F “テスラ デザインスタジオ”には同社のプロダクトスペシャリストが常駐。電気自動車の仕組みや最新モデルについて詳しく教えてもらえ、晴海通りや、銀座通りなどで体験試乗(事前予約制)もできるので、こちらもお見逃しなく!

自分だけのテスラがデザインできる、“コンフィギュレーション体験”をするとB1Fモノクルカフェにて「テスラ オリジナルドリンク」を、試乗を申し込むと「モノクル ハイティー プレート」を1グループにつき1名様分プレゼント。※1

●サファリウィーク
開催期間:2017年2月1日(水)~2月14日(火)※2
場所:阪急メンズ東京 1Fエントランススペース および B1Fテスラデザインスタジオ

※1 コンフィギュレーション体験、試乗体験は市場のご予約状況によりご案内できない場合がございます。また、各特典は1グループ1回限りとなります。

※2 上記キャンペーンは車両展示期間2月8日(水)~2月14日(火)に限ります。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ