Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

鈴木啓太が語る〈アウディ スポーツ〉アウディ R8 スパイダーの魅力
最新スポーツカーはスタイリッシュさが決め手

2017.08.10

シャツ3万6000円、デニム4万6000円、手に持ったブルゾン11万6000円、スニーカー6万7000円(以上ニール バレット/ニール バレット GINZA SIX)サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)ブレスレット19万8000円(バニー/ディプトリクス)

鈴木さんといえばファッションにも強いこだわりを持っていることで有名だが、一番気をつけているのがTPOだという。

「TPOに応じてファッションを楽しむのが大人の男。もちろんクルマも同様ですが、このアウディ R8 スパイダーは万能だと思います。本来は西海岸のコーストラインに似合うクルマなんですが、実は街乗りにも最適。〈アウディ〉らしい知的でジェントルな雰囲気が街によく馴染み、違和感なく運転できるはずです」


Jリーグ・浦和レッズの中心メンバーとして16年間に及ぶ現役生活を送り、日本代表としても活躍した鈴木啓太さん。現役時代には何台ものクルマを乗り継いできた鈴木さんだが、今春モデルチェンジした新型〈アウディ スポーツ〉アウディ R8 スパイダーはどう映ったのだろう?

「一見スパルタンなスポーツカーですが、決して男臭いわけではなく、エレガントなボディラインが美しいですね。先代も近未来的でしたが、この新型はより時代の最先端をいくスタイリッシュなデザインですね」


では、実際アウディ R8 スパイダーに乗ってみた感想は?

「エンジンを始動したときは、試合が始まる瞬間と同じ緊張感とわくわく感を想い出しました。“さあ、いくぞ!”という感じのね。シートから伝わるV10エンジンの振動が、これからの走りを予感させてくれるんです。で、いざ走り出すと、パワーと俊敏性を持ちあわせながら、ドシッと構えた冷静さも感じる。だから安心して運転できました」


プレイ中のサッカー選手は、ピッチにしっかり足が着いていて、なおかつ上から俯瞰できる冷静さが必要だという。インテリジェンス溢れるプレーで日本屈指のボランチとして活躍してきた鈴木さんと、アウディ R8 スパイダーには、確かに共通する部分が多い。




「サッカー選手は縦に速いだけでは通用しない。当然、コントロール性も求められます。そういう意味でも、俊敏性と操縦性、足回りの安定感に優れたアウディ R8 スパイダーは、まさに世界トップクラスのサッカー選手と同じですね」

なるほど、さすがは日本代表として世界のトップアスリートと対峙してきた鈴木さんならではのインプレッション。



ところで、鈴木さんといえば、服好きが多いサッカー選手のなかでも、とりわけファッションセンスがいいことで有名だが、そのこだわりのポイントは?

「とくに靴や鞄、時計に関しては、クオリティがしっかりしているもの。だからブランドヒストリーはもちろん、パーツ、素材まで徹底的にこだわりますね。他人にはわからなくても、自分がきちんと理解していることが重要なんです」

これぞ、男ゴコロ。たとえ自己満足でも構わない。自分の価値観で納得したモノを選ぶことで審美眼が養われていくのだ。

「クルマでいえば、ブランド力、安全性、走り、デザインとすべてを持ちあわせているのが、このアウディ R8 スパイダーかな(笑)」


最後にこのアウディ R8 スパイダーでどこを走りたいか、を聞いてみた。

「カリフォルニアやフロリダのコーストラインに映えそうですが、ブラジルの地平線が見える道なんか最高ですね。とにかく空が広くて気持ちいいんですよ。でもね、実は街乗りにもいいと思うんです。見た目はスポーツカーなんだけど、運転しやすくて乗り手に優しい。しかも〈アウディ スポーツ〉ならではの知的でジェントルな佇まいが街に良く馴染み、違和感なく乗れるはずです」



アウディ R8 スパイダーのコックピットに乗り込み、ステアリングやスイッチ類の質感を入念に確認する鈴木さん。これまでにクルマはもちろん、服、時計、靴、鞄など、さまざまなモノを選び抜いてきた審美眼の持ち主は、アウディ R8 スパイダーとの出会いに新たなヨロコビを感じていた。




メーターパネル内に設置された12.3インチのTFTディスプレイに、スピードメーターやタコメーター、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できる“アウディ バーチャル コックピット”。ドライバーの目線の動きを最小限に抑え、スポーツドライビングをサポートしてくれる。前後Gやラップタイムなども表示できるので、レーサー気分に浸れるかも!?


フレームにアルミニウムやマグネシウムを用いて軽量化した電動油圧式のソフトトップは、50km/h以下なら走行中でもスイッチひとつで、わずか20秒で開閉可能。だから急な天候の変化でも安心。ソフトトップを開け放ったフォルムの均整の取れた美しさは、まさにアウディ R8 スパイダーの真骨頂。心地よいV10サウンドをBGMに、海岸線の道を走りたくなるはず。

フロント同様、リアコンビネーションライトにも、先進的なLEDテクノロジーを採用。クルマが曲がる方向に内側から外側にミリ秒単位の間隔で順次発光する“ダイナミックターンインジケーター”は視認性も高く、周囲の交通に明確にドライバーの意志を伝えてくれる。さらに、左右のLEDライトの間にハニカムグリルを装着することで、バックシャンな表情を演出。



レースカーのデザインを取り入れた、ドライバーを包み込むモノポストデザインのコックピット。触れるだけで心が癒やされるような最高級のファインナッパレザーシートは、サーキット走行のための高い機能性と、何時間走り続けても疲れを感じさせない快適性をあわせ持ち、レーシングカーとプレステージカーのDNAが、共に息づいている。


鈴木啓太
1981 年生まれ。元プロサッカー選手。(元浦和レッドダイヤモンズ所属)常にチームの“心臓”としてインテリジェンス溢れるプレーで、日本屈指のボランチとして日本代表としても活躍。昨年、惜しまれつつも引退。現在はサッカー解説を中心に幅広く活動中。




SPECIFICATIONS
〈アウディ スポーツ〉アウディ R8 スパイダー
●全長×全高×全幅:4,425×1,240×1,940mm
●車両重量:1,770 ㎏
●エンジン種類:V型10気筒DOHC(1気筒=4バルブ) 
●総排気量:5,204cc
●最高出力[ネット]:397kW(540PS) / 7,800 rpm
●最大トルク[ネット]:540Nm(55.1kgm) / 6,500 rpm
●車両本体価格:2,618万円(消費税込み)

INFORMATION

●アウディ コミュニケーションセンター
TEL: 0120-598-106

SHOP LIST
●ディプトリクス
TEL:03-3409-0089
●ニール バレット GINZA SIX
TEL:03-3572-5216
●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

写真=正重智生 スタイリング=満園正明 ヘア&メイク=寺本彬人 文=荻原嘉人
photo:Tomoo Syoju(BOIL) styling:Masaaki Mitsuzono(UM)
hair&make-up:Akito Teramoto(AVGVST) text:Yoshito Ogiwara

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ