Safari Online | サファリオンライン

SPECIAL

この春は〈ディーゼル〉でヌケ感たっぷりに!
差がつく“ダメデニ”で 狙うは新鮮着こなし!

2018.01.26



Style 03
EXTRA DAMAGE DENIM PANTS
ワイルドさを際立たせた
究極の“ダメデニ”!


ダメデニには品格トップ、が大人の合わせのセオリー。しか~し、ここまでハードなダメージ具合なら、ロンTやチェックシャツなど若々しい合わせで攻めたい! ロングスリーブTシャツ9800円、チェックシャツ1万9800円、手に持ったキャップ7800円、スニーカー2万5000円(以上ディーゼル/ディーゼル ジャパン)


今季のダメージデニムの盛り上がり方を見ると、ときには品格をかなぐり捨てて思い切ったデザインを穿くのもアリ!その究極がこんな1本。ここまでヴィンテージ感満点の見た目ならアメカジ然とした合わせで開放感たっぷりにこなしたい!



カジュアルさをいっそう強調した穴開きの1本!
爽やかなブルー&ほどよくストレッチが効いた生地に、大胆にも穴開き加工を施した“ディープジップ”。浅めに設計された股上を生かして、ややルースにこなしたい。シルエットは、裾に向けてしっかりと絞られたキャロットタイプ。
3万2000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)


Style 04
HARD DAMAGE DENIM JACKET
男らしさたっぷりの
リアルな加工具合!


主役のGジャンを生かすべく、手のこんだことをせずシンプルに。インナーには、爽やかさを出せる白系のニットがちょうどいい。ニット2万5000円、ネイビーのパンツ2万1000円、デニムキャップ9800円(以上ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、その他はスタイリスト私物


ダメデニの豊富さはパンツだけではない。ご覧のとおり、デニジャケも貫禄たっぷりのヴィンテージ具合の新作が登場。濃紺リジッドタイプのGジャンだと、なんだかコスプレ感も出てしまうでしょ?特に大人サーファーには、これくらいガッツリ褪せて味も効いた1着が似合う!

羽織るだけで貫禄十分な格上の褪せ具合!
アタリや褪せ具合など、よりリアルなヴィンテージ感を追求した、サードタイプの1着。ヨコ糸がやや黄みがかったデニムを使用しているから、潮っぽさたっぷりな仕上げに。ほどよくクラックしたボックスロゴもいいアクセントに。
4万2000円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)


Style 05
FRINGE-CUT DENIM PANTS
カットオフ&白シャツで
爽やかビーチスタイルに!


右:ストレッチスキニーデニムは、裾をカットオフ。足首見せすることで、ヌケ感が格段にアップ。清潔感もある爽やかなコーデが完成! ホワイトデニムシャツ2万1000円、カットオフデニムパンツ2万9000円、手に持ったスウェットシャツ1万9800円、スニーカー1万9800円(以上ディーゼル/ディーゼル ジャパン)、その他はスタイリスト私物 左:クリースのようなデザインの変化球デニムは、裾をフリンジ仕上げ。“ほど太”シルエットや爽やかな淡青色と相まって、リラックスした雰囲気に! リネン混シャツ2万5000円、フリンジデニムパンツ2万7000円、肩にかけたパーカ2万5000円、手に持ったデニムキャップ1万1800円、デニムバッグ4万3000円、ハイカットスニーカー2万2000円(以上ディーゼル/ディーゼル ジャパン)


裾を切りっぱなしにしたカットオフ仕様は、どこか海っぽいヌケを感じさせるスタイルに仕上げるときにぴったり。特にブルーデニムなら、白トップと合わせるだけで、いっそう爽やかに!で、品格ある大人におすすめなのが、シンプルに白シャツと合わせること。ビーチバカンスにもいいでしょ?


Style 06
BACK-DYED DENIM PANTS
裏地の色がチラリで
洒落た印象がアップ!


右:単調になりがちな黒のデニム・オン・デニムも、ダメージ部分やロールアップから赤が覗くことで、メリハリあるスタイルに! ブラックのGジャン4万8000円、ロングスリーブTシャツ9800円、ブラックデニムパンツ4万8000円、スニーカー2万5000円(以上ディーゼル/ディーゼル ジャパン)左:モノトーンでまとめた、爽やかロックテイスト。こちらもロールアップの黒がポイントとなって、足元の白コンビを立体的に見せてくれる。ライダースジャケット10万5000円、ロングスリーブTシャツ9800円、ホワイトのデニムパンツ2万9000円、ポケットに挿したニット帽8800円、手に持ったサングラス2万6000円、ハイカットスニーカー3万円(以上ディーゼル/ディーゼル ジャパン)


それぞれのデニムパンツをよ~く見て!スクラッチされた部分に色がついている。これ、ダブルフォーム加工で染めた裏地がダメージ加工によってチラッと覗いている。また裾をロールアップすれば、裏地の色がガッツリ出て、コーデのいいアクセントに。ちょっと男らしいスタイリングの“ワザあり”ポイントとして効果的!

〈ディーゼル〉がサポートする
ACミランモデルがコチラ!



実はこのデニムパンツ、〈ディーゼル〉がオフィシャルスタイルパートナーとしてサポートする、ACミランモデルのひとつ。赤黒の組み合わせを見れば、納得!? ほかにもカプセルコレクションとして2月中旬より展開予定。お店でチェック!


 

INFORMATION

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978
URL:www.diesel.co.jp

雑誌『Safari』3月号 P144-149掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=四十物義輝 スタイリング=Kim-Chang ヘア&メイク=松本 恵
photo : Yoshiteru Aimono styling : Kim-Chang
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE)

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ