Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2018.07.03

ジェットセッターたちのとっておきバカンス自慢! 第102回
美しい海と世界遺産を楽しめるメキシコでのヒップなバカンス!

LAのダウンタウンを拠点とする注目の新進アイウエアブランドである〈サンリタパーラー〉のデザイナー、ニール。世界中でポップアップストアを開くニールが選んだのは、メキシコで最もヒップな街だといわれるトゥルム。真っ青なサンゴ礁が広がる海とマヤ文明末期の世界遺産が楽しめ、ゆったりと過ごすにはうってつけなんだとか。


楽ちんな素材でも
色使いで大人に

カットソー素材を使ったジャケットにボトムというコンフォートな装いなのに、ルーズに見えないのがカラーリングの妙。オール黒にまとめることで、スタイリッシュな旅スタイルになっている。あえて足元を履きなれたヴィンテージのレザーシューズにしているのもポイント


Profile

〈サンリタパーラー〉デザイナー

二ール・バードン
イリノイ州シカゴ生まれ。学生のときにLAへ移住し、現在はダウンタウンにアトリエを構える。コンサルティングやアートディレクターなどを経て、5年前に〈サンリタパーラー〉をスタート。ニールの祖母が1940~’60年代に送っていたライフスタイルからインスピレーションを受け、アイウエア、香水、レザー小物などを展開する。

1年のうち、半年くらいは海外にいるという多忙な日々を過ごすニール。自身が手掛けるアイウエアは、フレームがイタリア、レンズがドイツ、金具がイギリス、磨きが日本といった具合に適材適所で得意とする生産地を分け、最終的にアメリカで組み立てる。そのコレクションを持って、世界中でポップアップストアを開催するのがニールのスタイル。世界中を旅してきた、そんな彼が最も気に入ったバカンス地がメキシコである。

「世界遺産にも登録されているトゥルム遺跡があるメキシコのトゥルムがすごくよかったね。メキシコのカリブ海に面する場所にあるから海がとてもきれいなんだ。自分は海でゆっくりするのも好きだけど、知的好奇心を満たす時間も同じくらい大切にしていてね。ここはマヤ文明末期の遺跡があるから、古い寺院があったり、独特の空気が流れているね。ロハスな思考を持つ人たちが集まっていて、ヒップな場所として注目されているんだ。歴史も感じられるバカンス地は意外と珍しいからおすすめだね」

そして歩ける街というのが、残りの2つの街の共通点。どちらも街がコンパクトにまとまっているのが気に入っている。

「リスボンは、イタリアみたいに街並みがとにかくカラフルなんだ。暖かい気候だからバカンスにも最適だし、アートと歴史がうまくミックスされていて、素晴らしいね。あと新鮮な魚介なんかを使った料理が絶品なんだ! 海好きだったら絶対に行ったほうがいいね。ストックホルムは、街中に川が流れていて、アートのような街になっているのが楽しいね。ビーチがあるわけじゃないけど、十分にリラックスできるよ。自分は歩いていて楽しい街が好きなんだ。自分の中では東京に似たエキサイティングな街だね。東京も歩いていろいろと行けるだろ? 自分が住んでいるロサンゼルスはそうはいかないから新鮮なのかもね(笑)」


旅慣れ大人の必須アイテム Best3!

〈TRAVELING MUST ITEM 1〉〈サンリタパーラー〉のレザーリュック

飛行機の座席下にピッタリと収まる!

イタリアンレザーを使ったレザーリュックは、キャリーオールと命名したオリジナル。「これは全部自分で作っているんだ。座席下のサイズを調べて、きれいに入るサイズにした」

〈TRAVELING MUST ITEM 2〉〈コンタックス〉のフィルムカメラ

味のある写真が撮れる名作フィルムカメラ!
1997年に発売されたコンパクトカメラの名作TVS2。このモデルはカールツァイスのレンズを搭載している。「いろいろ試したけど、レトロな風合いを出すのにベストの機種だね」

〈TRAVELING MUST ITEM 3〉〈サンリタパーラー〉のクリップオンサングラス

アイウエアはクリアフレームがマイブーム!

ニールは、クリアフレームにクリップオンを装着するスタイルを好む。「最近のマイブームがクリアフレーム。レンズに度を入れているからクリップオンはバカンスでは必須だね」


心に残るバカンス BEST3!


〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉トゥルム in MEXICO

メキシコのユカタン半島にあるリゾート地。日本でも人気なカンクンから約130㎞南に位置する。「美しいサンゴ礁があって、のんびりした空気が流れているのが最高」日本でもワインの名産地として知られているフランスの中東部。多くの自然と遺跡が今でも残る。「いわゆる観光地ではないけど、フランスの田舎の原風景が楽しめます」


〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉リスボン in PORTUGAL
ポルトガルの首都であり、最大の都市。人口密度の高いコンパクトな街である。「街が丘稜で、すごいカラフルだから本当に個性的なんだ。都会だけど海もきれいなんだよ」


〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉ストックホルムテオティワカン in SWEDEN
スウェーデンの首都で、湖と海に囲まれた絶景のロケーションを誇る。「湖と海に挟まれているから、街中に川が流れているんだ。歴史ある建物が多いから、歩くだけで楽しいね」

Information

雑誌『Safari』8月号P196・197掲載

写真=手塚 優 文=佐藤周平 photo:Osamu Tezuka(BOIL)text:Shuhei Sato
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ