Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2018.08.08

HOTEL CALIFORNIA 泊まってみたい西海岸のホテル! Vol.44
魔法の続きはコチラで!

今月ご紹介するのは、アナハイムにあるディズニーリゾートに隣接するホテル。重厚感ある本格的な造りで、大人になった今でも夢の世界に迷いこめるかも!?


“夢の国”に最も近いリゾート!

芸術と工芸を融合させたメインロビー

アナハイムにディズニーランドがオープンしたのは1955年。開業から60年以上が経過した現在も、世界有数のテーマパークのひとつとして君臨している。アトラクションのみならず、施設のバージョンアップを続け、新たな世代にも対応。2001年には大規模な拡張が実施され、その一環で建設されたのが〈ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ〉である。

ホテル内は、20世紀初頭のアメリカンロッジのイメージをベースに、職人気質あふれる内装が施され、ラグジュアリーかつアットホームな雰囲気。まさに大人から子供まで遊び心と高級感に包まれて、ディズニーランド・リゾートでの休日を満喫できるホテルだ。2つあるどちらかのパークに、一般開場よりも1時間早く入場できる“エクストラ・マジック・アワー”も宿泊者だけの嬉しい特典。また、パークで遊び疲れた大人には嬉しいダイニングが〈ナパ・ローズ〉。ナパの素晴らしいワインと地元食材にこだわった料理が並ぶ。ワインペアリングを極めたセレブリティシェフ、アンドリュー・サットンが提供する美味を堪能しよう。

噴水プール、レッドウッド・プール、マリポサ・プールという3つのプールを完備

メインエントランスも重厚感たっぷり

ゆったりとした客室

隣接するカリフォルニア・アドベンチャーパークへの専用入り口

Information

●DISNEY’SGRAND CALIFORNIAN HOTEL & SPA[ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ]
住所:1600 S. Disneyland Drive, Anaheim, CA 92802
料金:スタンダードビュー$ 470 ~、プレミアムビュー$ 820 ~、1ベッドルームスイート$ 1473 ~、3ベッドルームスイート $ 1873 ~
TEL:+1-714-635-2300
URL:disneyland.disney.go.com/hotels/grand-californian-hotel/

雑誌Safari9月号 P211掲載

文=桑田英彦 取材協力=カリフォルニア観光局、ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル
text : Hidehiko Kuwata special thanks : Visit California,
Disney Destinations International
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ