Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2018.05.24

遊び慣れた人が集まる楽園はココ!
セレブ出現率No.1のビーチを覗き見!

間もなくバカンスシーズンの到来。世界各地に素敵なバカンス先があるけれど、セレブの出現率が最も高いといわれているのがマイアミビーチだ。

●マイアミ編●
セレブの出現率No.1と名高い“マイアミビーチ”




飛行機でニューヨークから約3時間、ロサンゼルスから約5時間という手軽さもあるけれど、それにしても彼らを惹きつける魅力とはなんなのか? マイアミビーチで寛ぐセレブたちの姿とともに、そのあたりを探ってみよう。


01 大物セレブもビーチでのんびり!

1:年の差カップルは海でもファッショニスタ!



Scott Disick & Sofia Richie [スコット・ディシック&ソフィア・リッチー]

コートニー・カーダシアンと破局してスコットが真剣交際をはじめたのが、ライオネル・リッチーの娘ソフィア。昨年秋から付き合いはじめた。ともにオフスタイルのお洒落ぶりも評判で、いま最も注目されるホットカップルとなっている。普段から仲がいい2人だが、スコットの子供たちとソフィアが一緒に過ごしている姿もあり、それって真剣に付き合っている証拠かも。マイアミへはよく行くようで、ビーチでの2人の雰囲気も慣れた様子だ。友達の船に乗って遊んだり、ボートに乗ったりと、思い切りバカンスを満喫しているよう。


2:忙しくても家族との時間を大切に過ごす!



Matthew Mcconaughey & camila alves [マシュー・マコノヒー&カミラ・アルヴェス]

映画の撮影での長期滞在ということもあり、妻と子供3人を呼び寄せて、オフの日をゆったり過ごしているマシュー。もともとサーファーで海が大好きなワイルド男。アラフィフにも関わらず、カラダをしっかり鍛えているのはさすがといったところ。毎朝しっかり走っている姿も目撃されており、たとえオフでも生活習慣は変えないようだ。


3:厚みのある鍛えた肉体が海に似合う!



Alex Pettyfer [アレックス・ペティファー]

映画『マジックマイク』で鍛え上げられた肉体を披露した英国俳優のアレックス。今年に入ってマイアミには何度も来ていて、陽気なノリのリゾートライフがお気に入りの様子。とはいえビーチでの彼は意外にストイックな印象。シンプルなネイビーのショーツで、男っぽいビーチスタイルを見せている。


4:海でスリル満点の走りを楽しむ!



Drake [ドレイク]

ラップ仲間とマイアミを訪れたドレイク。ノリノリでジェットスキーを楽しむアクティブさは、意外といえば意外かも。セレブたちはビーチでゆっくり過ごすのも好きだけど、実はジェットスキーもかなりの人気ぶり。小型船で沖まで行き、ジェットスキーで爆走する姿がよく目撃されている。後ろに彼女を乗せても楽しそうだし、ひとりでスリルを楽しむのもアリ。ビーチリゾートならではの遊び方といえそうだ。


5:ピチピチな彼女と熱~い時間を過ごす!



James Franco & Isabel Pakzad [ジェームズ・フランコ&イザベル・パックザド]

40歳を迎えた俳優のジェームズが、昨年秋頃から交際しているのは20代の女子大生。久々に恋のウワサが出た彼だけに、そりゃあバカンス先でロマンティックに過ごしたいと思うのは間違いない。都会でありながら、南国のノビノビとした空気があるマイアミは、そんな2人の愛を育むにはもってこい。もちろん歳の差なんて関係ありません!


6:年の差カップルはビートでもノリノリ!



David Guetta & Jessica Ledon [デビッド・ゲッター&ジェシカ・レドン]

世界屈指の人気DJでEDMブームの立役者デビッドが、ウルトラ・ミュージック・フェスティバルのあとに、マイアミビーチでロマンティックに過ごす姿を目撃。3年ほど前から付き合っているジェシカは20代で、50歳になるデビッドとはかなりの年齢差。いくつになってもこんなふうにビーチで彼女と熱く過ごせるのは、気持ちが若いって証拠。そのアクティブさ、是非とも見習いたいものです!


7:すっかり自分の世界を確立したベッカムJr



Brooklyn Beckham [ブルックリン・ベッカム]

いまやデビッド・ベッカムの息子というよりも、彼自身でしっかりひとり立ちしているブルックリン。プライベートでのお洒落っぷりでも父親譲りのセンスがあり、このところ注目が集まっている。家族でマイアミに来ていたが、この日はボディガードだけを連れてビーチへ。何人かの女子に声をかけられて、写真撮影にも気軽に応じていた。少しずつタトゥーが増えていて、いずれはパパのようになるのかも!?

NEXT 02 どうしてそんなにマイアミが好き!

2/2PAGE

 


02 セレブはどうしてそんなにマイアミが好き?

Point 01
年間を通して気持ちのいい気候!




北米大陸の南端に位置し、カリブの島々にも近いマイアミ。冬でも泳げるほど暖かく、年間の平均気温は約25℃。夏場は雨も多いけれど、過ごしやすさはアメリカ屈指といえるだろう。そんな場所だから、大富豪の別荘や高級リゾートホテルもたくさん。ある調査では“全米で最もクリーンな街”に選ばれたことがあり、もちろんインフラもしっかり整っている。セレブのバカンス先として、まさに最適というわけ!


Point 02
夜までばっちり遊べる!




世界中の遊び好きが集まるマイアミだけに、カルチャーの発信源としても全米屈指。人気のレストランやバーが多いアールデコ歴史地区や、最先端のサウンドが聴けるサウスビーチのナイトクラブなど、夜遊びするには全く困らない。ブルックリン・ベッカムもクラブに遊びに行っているところをパパラッチされている。マイアミに行ったら夜遊びしなきゃ損。アメリカの他都市とも違う独特なカルチャーが、セレブたちを惹きつけているようだ。


Point 03
陽気なノリが気分を開放してくれる!




中南米やカリブ海の島々に近い地理関係もあり、ヒスパニック系やラテン系の住民も多いマイアミ。温暖な気候やリゾート感たっぷりな街並みも手伝って、基本的にみな南国寄りの陽気なノリなのだ。世界最高峰といわれるダンス系フェス“ウルトラ・ミュージック・フェスティバル”をはじめ、とことん遊べるイベントも数多く開催されている。誰もが開放的になれる街だからこそ、セレブたちも気軽に集まってくるのだろう。

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!
PR
2018.05.31

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!
シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、ロゴアイテムに頼るのもひとつの手。でも、どんなブランドを選んだらいいかわからない、って人も多いはず。そんな悩みも、セレクトショップ〈ティーワイ〉に行けば解消! 新しい価値観でセレクトされたブラ…

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!
PR
2018.05.24

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!
夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!

夏のトビラもすぐそこ。この季節の手元のお洒落にはやっぱり、爽やかさが必要不可欠。

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!
PR
2018.05.24

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2
彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!

波が落ち着いた午後は、彼女とゆったりSUP(スタンドアップ・パドルボード)をするのも楽しいひととき。パドルを手に歓喜する彼女をしっかりサポート。「海の男は頼れるわ♡」な~んて言わせたら、これほど嬉しいことはない。そんな海好き男を、さらにた…

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!
PR
2018.05.24

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!
爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!

夏のカジュアルをぐっと大人らしく見せたいなら、デザインはもちろん、季節にふさわしい爽やかな素材感にもこだわりたい。

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!
PR
2018.05.24

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?
夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!

サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは男らしさが出ない。サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは…

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる
PR
2018.05.24

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで
大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる

バッグを持つほど荷物がない外出の場合、どうするのが得策なのだろう。まさか上着やパンツのポケットを、パンパンにするわけにもいかない。そこで頼りになるのが、〈グラマス〉のオーガナイザー。財布以上、クラッチバッグ未満の絶妙な収納力が、使い勝手に…

NEWS ニュース

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ