Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2018.04.26

〈カルティエ〉“サントス ドゥ カルティエ”のポップアップイベントが開催!
六ヒルで体感できるのは挑戦するスピリッツ!

『Safari』の創刊以来のテーマは“いくつになっても冒険野郎!”というもの。表紙のロゴ近くに書いてあるんですが、ご存知でしたか? 

人生を楽しく生きるには、やっぱり冒険心や挑戦心が必要。いい歳の大人が夢を見たっていいじゃない? というような気持ちが込められている。いつの時代でも、なにかに挑戦している人はやっぱりかっこいい。そして、コチラの時計も然り。

今から100年以上前にも、とんでもない冒険野郎がいた。その名はアルベルト・サントス=デュモン。ブラジルの大農園に生まれた彼は、後にフランスに渡り、飛行船や飛行機の開発に熱中。何度も失敗を重ねながら、ついにヨーロッパ初となる飛行機による飛行に成功した。まだ飛行機のない時代のこと。“空を飛んでみたい”と妄想するだけなら誰でもできるけど、それを実際にやってしまったのがサントス=デュモン。しかもその飛行機の特許を取らず、原理や設計をすべて公開。生涯にわたって飛行機が平和利用されることを願い続けた。なかなかできることじゃ〜ありません。



実はこのサントス=デュモン、ほかにも”初記録”をもっている。世界で初めて実用的腕時計を巻いたと言われている男なのだ。そしてその腕時計を作ったのが、〈カルティエ〉の3代目ルイ・カルティエ。当時は懐中時計が当たり前だった時代。それを飛行中に懐から取り出さずに時刻を確認したいというサントス=デュモンの要望に、友人であったルイが応えた。これもまた大変な挑戦だったことだろう。そんなエピソードから生まれたのが、世界初の実用的腕時計“サントス ドゥ カルティエ”。これまでに数々のバリエーションが生み出された名作だ。



“サントス ドゥ カルティエ”の誕生から110年以上を経て、このたび現代人に向けたアップデートが施された。エレガンスと人間工学に基づく機能性に配慮し、モダンな男性像を象徴するデザインに進化。サントス=デュモンの冒険心や創造性が、今の時代に蘇ったような不思議なオーラがある。



そして、この新しい“サントス ドゥ カルティエ”にちなみ、カルティエ ブティック 六本木ヒルズ店で期間限定のポップアップイベントが開催される。ジェイク・ギレンホール主演の“サントス ドゥ カルティエ”のショートムービーを思わせる、“雲”のイメージを店内に再現。

壁面には最新のデジタル技術を駆使したディスプレイを設置する。アルベルト・サントス=デュモンの空への飽くなき挑戦と、〈カルティエ〉らしい革新性を体感できるはずだ。ポップアップイベントの期間は4月27日(金)~5月31日(木)。


©Cartier
技術協力:Sony Digital Entertainment Service Inc.

Information

●サントゥス ドゥ カルティエ期間限定ポップアップイベント
場所:カルティエ ブティック 六本木ヒルズ店
期間:4月27日〜5月31日
住所:東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズウェストウォーク2階

●カルティエ カスタマーサービスセンター
TEL:0120-301-757

文=野中邦彦 text:Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ