Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2018.11.24 PR

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶大。時計の個性とアウターを合わせるのが楽しくなる。

ダウンベスト×ブルーカーボン


ダウンベストの機能性と軽やかさはたとえるなら軽くてタフなカーボンケースのようなもの。〈エドックス〉はカラフルなカーボン使いがうまいので、着こなしのアクセントになる。

ダウンベスト4万円(ロッキーマウンテン フェザーベッド/サーティーファイブサマーズ)、ニット1万8000円(クーン/WAKO&CO)、ナイロンパーカ 4万6000円(ラブ/ドナ)、スウェットパンツ2万9000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、サングラス3万円(アヤメ フォー コンティニュエ/コンティニュエ)、腕時計45万円(エドックス/GMインターナショナル)

[クロノオフショア1 カーボンクロノグラフ オートマチック]
CHRONOFFSHORE-1 CARBON
CHRONOGRAPH AUTOMATIC


高機能素材をファッショナブルに遊ぶ!
〈エドックス〉の旗艦モデルである"クロノオフショア1"は、ウォータースポーツの世界観を投影し、優れた防水性能のダイバーズウォッチとクロノグラフを組み合わせている。新作は軽くて頑強なカーボン素材をベゼルとケースに使用。その結果、500mの防水性能やヘリウムエスケープバルブといったプロユースの機能性は保ちつつ、軽いので着用感がさらによくなった。しかもカーボンファイバーシートを重ねる際に着色することで、ケースやベゼルはあざやかな色を楽しめる。
すべてケース径45㎜、自動巻き、カーボンケース、ラバーストラップ、500m防水。ブルーカーボンを使ってマリンテイストに仕上げた。45万円 

COLOR VARIATION

 

このモデルのみベゼルはSS製で、PVD処理でゴールド色に。45万円(以上エドックス/GMインターナショナル)

インパクト重視ならレッドカーボンに挑戦したい。45万円

シックなグレーモデル。45万円

 

DETAIL CHECK!


A:積層したカーボンファイバーの塊を、工作機械で切削してケースやベゼルを製造しているので、横から見ると層が見える。金属ケースにはない表情も、このモデルの個性になっている B:500m防水ながら、ついにシースルーバック化が実現。搭載するのは、名機セリタSW500をベースにしたCal.EDOX011 C:ダイヤルをマットな質感にすることで、視認性をアップ。さらに針やインデックスには夜光塗料も塗布している


ニットJK×ブラックカーボン



強靭な炭素繊維を織りこんで板状に仕上げるカーボンファイバーシートを用いた時計は、その織り模様が特徴。ニュアンスのある柄のニットジャケットともご覧のとおり好相性!
ニットジャケット4万5000円(ヘリテージ/カヴァレリア)、Gジャン3万2000円(エージー/エージー ジャパン)、プリントTシャツ7500円(ソルト サーフ/ハンドイントゥリー ショ ールーム)、ダメージデニムパンツ2万3000円(ビー エイブル/チンクエ ステッレ)、サングラス3万8000円(ジュリアス・タート・オプティカル/ザ・パークサイド・ルーム)

クロノオフショア1
クロノグラフ オートマチック


王道のクロノグラフにさり気ない遊び心を加える
500m防水を実現させるため、リュウズもプッシュボタンもねじこみ式に。衝撃が加わりやすいベゼル部分には、硬くて傷つきにくいセラミックを採用。ポリッシュ仕上げが美しい。またダイヤルに張りこんだカーボンファイバーシートや角度でブルーの色みが変わるインデックスなど、ニュアンスが楽しめる骨太なのに艶っぽい1本だ。
ケース径45㎜、自動巻き、SSケース&ブレス、500m防水。41万円(エドックス/GMインターナショナル)


茶レザー×ゴールドコンビ



温かみのあるゴールド色のケースは秋の暖かな日差しにうってつけ。茶レザーの艶っぽさを、さらに盛り上げる効果もあるので、コーディネートをリッチに見せてくれる。
レザーライダース13万8000円(チンクワンタ)、ニット2万6000円(バフィー/バインド ピーアール)、Tシャツ1万3000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、デニムパンツ3万5000円(PT05/PT ジャパン)、シャツ2万4000円(ジャンジ/バインド ピーアール)、サングラス3万8000円(ジュリアス・タート・オプティカル/ザ・パークサイド・ルーム)

クロノオフショア1
クロノグラフ オートマチック


色使いと素材使いで艶あり街用ダイバーズ
ベゼルはブルーセラミックで、ダイヤルはブルーカーボン。ケースはゴールドPVD処理を施して艶っぽくした。このブルー×ゴールドという配色は、海軍の制服にも使う”海の伝統色”である。さらにクロコダイルストラップを組み合わせ、ドレッシーに。これに茶レザーを合わせると、一気に都会的な艶感が生まれる。
ケース径45㎜、自動巻き、SSケース、クロコダイルストラップ、500m防水。41万円(エドックス/GMインターナショナル)


ミリジャケ×グリーンダイヤル



タフなミリジャケは、冬のコーディネートの定番。そこに合わせるのは、ブルーに次ぐ注目色といわれるグリーンをチョイス。これなら色馴染みもいいし、どことなく上品だ。
ブルゾン3万8000円(コムフィ/ロストヒルズ)、カーディガン2万円(サンディニスタ/ベンダー)、プリントカットソー9000円(ピッグ&ルースター)、デニムパンツ2万7000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、コーデュロイキャップ3800円(ニューエラ) その他スタイリスト私物

クロノオフショア1
クロノグラフ スペシャルエディション


グリーン×グリーンの同系色をさらりと楽しむ
今年の新作で一気に増えたのがグリーン。豊かな自然を表現する色ゆえに、自然と触れ合うダイバーズウォッチなどで目立った。このモデルはグリーンのセラミックベゼルに、グリーンダイヤルを組み合わせている。光沢感を生かした仕上げなので、ミリタリーの野暮ったさも、高級時計のオーラで上手に格上げしてくれるだろう。
ケース径45㎜、クォーツ、SSケース&ブレス、500m防水。16万2000円(エドックス/GMインターナショナル)

キャンペーン対象の時計を
購入するとプレゼントが!

全国の正規販売店にて2018年11月23日より2019年1月19日の期間中、〈エドックス〉の対象商品を購入すると、オリジナルウォッチワインダーまたはオリジナルセルベットがプレゼントされる。詳しくはHPを参照。

Information

●GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080
URL:www.edox.jp

雑誌『Safari』1月号 P202-203掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=今江寿之、大嶽恵一 スタイリング=柳川武史 
ヘア&メイク=菊地倫徳 文=篠田哲生
photo : Toshiyuki Imae, Keiichi Otake(BOIL) styling : Takeshi Yanagawa(remix) 
hair&make-up : Michinori Kikuchi text : Tetsuo Shinoda
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!
PR
2018.11.24

〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!
ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!

海風やビル風が寒くなると、アウターが手放せない。だからといって、インナーで手を抜くのはいただけない。真冬でもアウターを脱ぐシーンは多いし、インナーでアウターのよさを引き出すこともできる。そんなとき頼りになるのが、〈ヴァンズ〉のロゴスウェッ…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ